• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「Xperia Z5」シリーズ以来の革命を。「Xperia XZ4」は3モデル構成でやはり同時に発表へって話。

「Xperia Z5」シリーズ以来の革命を。「Xperia XZ4」は3モデル構成でやはり同時に発表へって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日開催されたイベントにおいて、「Xperia XZ3」こそ発表されたものの、派生モデルである「Xperia XZ3 premium」と「Xperia XZ3 Compact」は発表されず、この派生モデルは来年へと持ち越しになってしまった一方で、先日の情報からも「Xperia XZ4」は来年の1月に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 premium」の存在が明らかに。コードネーム「アキュラ」と「ミライ」が判明したって話。」をご参照下さい。

また先日の情報を裏付けるかのように、SONYは次期「Xperia XZ4」を世界初の「5G」対応機種として発表するために、遅くても「1月」に発表、「2月」には発売開始の販促スケジュールで動くために、Qualcommに対して「snapdragon855」の供給を前倒しするように交渉しているとまでされています。詳細は「意外と安い「5G」の利用料金。SONYは「ドコモ」と「ソフトバンク」が「5G」サービス開始に合わせて「Xperia XZ4」を1月に発表って話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ4」は3モデル構成で同時に発表される可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



来年が大きな焦点に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

The XZ2 Compact is still fresh and an all around excellent handset from what I’ve read. Hopefully next year we see a simultaneous release of a compact, main flagship and premium flagship all supporting 5G.

今回の投稿によると、次期「Xperia XZ4」は「5G」に対応し、さらに派生モデルである「Xperia XZ4 Compact」と「Xperia XZ4 premium」と同時にリリースされる可能性が高いとしています。

ちなみに先日の情報では「Xperia XZ4 premium」は9月に開催されるIFA2019まで発表される可能性は低いと予測されていたことからも、ユーザーにとってはかなりの朗報の情報になります。詳細は「すべてが手遅れになる1年という期間。次期「Xperia XZ4 premium」はIFA2019に正式発表にって話。」をご参照下さい。

また直近の情報においては「Xperia XZ4 Compact」は「5インチ」の「有機ELディスプレイ」を搭載すると予測されています。詳細は「過去最高のコンパクトモデルに。「Xperia XZ4 Compact」は「5G」に「有機ELディスプレイ」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

このことからも「5G」に対応することよりも、「Xperia XZ4」シリーズのスペックが尋常なくハイスペックになると考えることができ、まさにSONYの大きな転機にふさわしい機種になると考えることができます。

正直「Xperia XZ2」シリーズにおいても、それなりの大刷新だったのにも関わらず、「Xperia XZ2 premium」が同時に発表されなかったことなどで、あまり印象にのこならないシリーズとなっている気がします。だからこそ、「Xperia XZ4」シリーズの刷新は余計にインパクトがあるように見えるのかもしれませんね。

冒頭でも記述しましたが、早ければ今年の「1月」に登場すると予測されています。その「スペック」に加えて、「デザイン」もユーザーのニーズを満たすことができるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧