• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 遅れをとったデザインで一つのトレンドを採用に。「Xperia XZ4 premium」は「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載にって話。

遅れをとったデザインで一つのトレンドを採用に。「Xperia XZ4 premium」は「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載にって話。

情報はすでに錯綜状態となっていますが、先日の情報からも、SONYは「5G」のサービス開始に合わせて来年の1月に「Xperia XZ4」を正式に発表し、「2月」までには「発売」を開始するスケジュールで動いているとされており、何より「5G」対応の世界初の機種になると予測されています。詳細は「意外と安い「5G」の利用料金。SONYは「ドコモ」と「ソフトバンク」が「5G」サービス開始に合わせて「Xperia XZ4」を1月に発表って話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia XZ2」シリーズの流れを鑑みれば、来年登場する次期「Xperia XZ4」においても派生モデルである「Xperia XZ4 Compact」と「Xperia XZ4 premium」が同時に発表される可能性が高いと考えることができる中、「Xperia XZ4 premium」は来年の下期まで登場しないとの予測もあります。詳細は「すべてが手遅れになる1年という期間。次期「Xperia XZ4 premium」はIFA2019に正式発表にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ4 premium」は「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「6.5インチ」のディスプレイを。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

I’m very pleased that the main flagship is now a 6″ screen. Hopefully that means the next Premium will be in the 6.2-6.5″ range. I miss having a massive screen ever since I gave up my Z Ultra

さて今回の投稿によると、次期「premium」モデル、つまり「Xperia XZ4 premium」は「6.2インチ」から「6.5インチ」のディスプレイを搭載する可能性があるとしています。従来の流れにを考えること、「メインストリーム」機種より、「プレミアム」モデルのほうがディスプレイサイズが大きい流れになっています。

つまり「Xperia XZ3」が「6.0インチ」のディスプレイを搭載した時点で、次期「プレミアム」モデルは、「6.0インチ」以上のディスプレイを搭載する可能性がかなり高いと考えることができます。

「Xperia Z5」が「5.2インチ」に対して「Xperia Z5 premium」が「5.5インチ」

「Xperia XZ」も同様に「5.2インチ」に対して「Xperia XZ premium」が「5.5インチ」

そして「Xperia XZ2」が「5.7インチ」に対して「Xperia XZ2 premium」が「5.8インチ」

表面上だと「Xperia XZ2」シリーズはそこまで差がないように見えますが、「Xperia XZ2 premium」はアスペクト比「16:9」を採用しているため、かなり大型のディスプレイを搭載しています。

また次期「Xperia XZ4」シリーズが搭載すると予測されている「snapdragon855」は「4K+」にようやく対応すると予測されており、次期「Xperia XZ4 premium」のアスペクト比も「18:9」になる可能性が高いと考えることができます。つまり「Xperia XZ4」が仮に「6.0インチ」であると考えれば、より差が明確な「6.5インチ」を搭載すると考えたほうが妥当だと考えることができます。

ディスプレイの大型化が進む中、「Galaxy Note9」が「6.4インチ」、「iPhone XS Plus」は「6.5インチ」、「Hauwei Mate20 Pro」が「6.9インチ」と、「Xperia XZ4 premium」が「6.5インチ」を搭載することによって遜色ないレベルになります。より大きな画面を搭載することによって「4K」を最大限発揮できるとかんがえることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧