• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 「Face ID」に匹敵する3D顔認証を搭載に。「Hauwei Mate20 Pro」のフロントパネルがリークしたって話。

「Face ID」に匹敵する3D顔認証を搭載に。「Hauwei Mate20 Pro」のフロントパネルがリークしたって話。

一部情報からも、「Hauwei Mate20 Pro」はスクエア型の「トリプルレンズカメラ」を搭載されると予測されており、さらに、「6.9インチ」の大型ディスプレイを搭載すると予測されている中、先日開催されたIFA2018のイベントの時において、実機画像が早くもリークしていることが判明しています。詳細は「正式発表は「10月16日」に確定した直後に「Huawei Mate20 Pro」の実機画像がリークしたって話。」をご参照下さい。

一方で、その先日にリークしたレンダリング画像によると、「iPhone X」のような「ノッチスタイル」を採用している一方で、「Galaxy」のような「Edgeスタイル」を採用している可能性が高いとされており、まさに「iPhone」と「Galaxy」を融合されたようなデザインを採用している可能性が高いと予測されています。詳細は「」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Hauwei Mate20」と「Hauwei Mate20 Pro」の「フロントパネル」を撮影した画像がリークしたと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



フロントパネルがリーク。

 

さて今回リークした画像が上記の画像となっており、左側が「Hauwei Mate20」で、右側が「Hauwei Mate20 Pro」のフロントパネルだとされています。同じく「ベゼルレスデザイン」を採用していることに変わりはないのですが、「Hauwei Mate20」のほうが、「インカメラ」一つ分の水玉のようなノッチを採用していることを確認することができます。

このことからも、「インカメラ」以外、つまり「顔認証」や「虹彩認証」は対応していないと考えることができます。一方で「Hauwei Mate20 Pro」に関しては、「iPhone X」のような「ノッチスタイル」を採用していることを確認することができ、「インカメラ」以外にも各種センサーを搭載している可能性が高いと考えることができます。

今回の情報では、「Face ID」に匹敵する「顔認証」機能を搭載している可能性が高いと予測されており、「Hauwei P20 Pro」と同様に複数の「生体認証」を搭載すると考えることができます。

今回の画像ではその違いを確認することができませんが、先日の情報からも「Hauwei Mate20」は「6.3インチ」、「Hauwei Mate20 Pro」は「6.9インチ」のディスプレイを搭載すると予測されていますが、特に「Hauwei Mate20」に関しては、ほぼベゼルレスのことからも、本体サイズがかなり違うと考えることができます。詳細は「「Huawei Mate20 Pro」はどこまで高くなるのか。「Huawei Mate20」のスペックと価格が判明したって話。」をご参照下さい。

正式発表日が「10月16日」であることが確定していることからも、その発売日は「11月頃」になると考えることができます。特に「Hauwei Mate20 Pro」が「iPhone XS」にどこまで勝負を挑めるのか非常に楽しみですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧