大きな期待に応えるためにも。Appleは正式に「9月12日」にイベントを開催することを発表したって話。

先日の情報からも、次期「iPhone9」と「iPhone XS」シリーズは、Appleとしては初の「7nm」プロセスルールに基づいて開発された「A12」チップを搭載することにより、大幅に処理性能が向上している一方で、「iPhone XS」シリーズは、「iPhone」として初のRAM「4GB」やストレージ「512GB」に対応するなど、内部スペックが大幅に強化される可能性が高いと予測されています。詳細は「RAM「4GB」にストレージ「512GB」を。「iPhone XS Plus」は最高の「スペック」と最高の「価格」で登場にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、この「iPhone XS」シリーズは「9月12日」に正式発表され、さらに「9月14日」に予約開始、そして「9月21日」に発売開始と、今後の販促スケジュールが明らかになりつつあります。詳細は「あと1ヶ月。Appleは「iPhone XS」シリーズを「9月14日」に予約開始、「9月21日」に発売開始するって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Appleが関係メディアに対して、「9月12日」にイベントを開催することを正式に発表したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



招待状を配布へ。

 

さて今回Appleが配布した、イベントの招待状が上記の画像になります。上記の画像からも「9月12日」の午前10時から開催することを確認することができ、日本時間では「9月13日」の午前2時から開催されることを確認することができます。

また今回の情報では、招待状のイラストの込められた意味は判然としない状況にあるとしています。ただこの円形のイラストは、次期「Apple Watch series 4」に搭載するとされている新しい「デジタルクラウン」のことを指しているのではないと断言しています。

ただ今回のイラストが「ゴールド」をモチーフにしていることからも、先日の情報通り、「iPhone XS」と「iPhone XS Plus」に「ゴールドモデル」が復活することを示唆していると考えることもできます。詳細は「彩り豊かに。「6.1インチ」の新型「iPhone」は5色に。「iPhone X Plus」は3色展開にって話。」をご参照下さい。

このイベントにおいては「iPhone9」と「iPhone XS」シリーズの合計3モデル。次期「iPad Pro」が2モデル、そして「Apple Watch series4」が少なくとも発表されると予測されており、特に次期「iPhone」と「iPad Pro」は、そのすべてに「Face ID」が搭載されるとされています。詳細は「やはり大型化に。「Face ID」を搭載した次期「iPadPro」と次期「AppleWatch」のディスプレイサイズが判明したって話。」をご参照下さい。

新製品の数があまりにも多くて、イベントの時間が足りるのかと疑問も残りますが、内容盛りだくさんのイベントになると考えることができ、ファンにとっては久しぶりに興奮するイベントになるのではないでしょうか。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 真の「X」へ。Appleはすでに折りたたみ式の「iPhone」を開発中…

  2. 進化するのか?現状維持か?「iPhone SE2」はやはり「6月」のW…

  3. まさかの数量限定での発売に。次期「6.1インチ」の新型「iPhone」…

  4. すべての物足りなさを払拭して。「iPhone XS」シリーズは「iPh…

  5. もはや実機なのでは?「Galaxy Note9」と「iPhone X …

  6. 「iPhone8」のデザインの良さをさらに引き立てて。「iPhone …

  7. 短命。「iPhone X」は夏頃に生産中止になるって話。

  8. 「iPhone SE2」は3月に発表で「4.2インチ」のディスプレイを…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. Xperia

  3. 2018

  4. 2018

  5. 2018