• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • SONYが唯一隠したいこと。次期「Xperia XZ3」はやはり「4800万画素」の「IMX586」を搭載するかもって話。

SONYが唯一隠したいこと。次期「Xperia XZ3」はやはり「4800万画素」の「IMX586」を搭載するかもって話。

いよいよ発表直前となっている次期「Xperia XZ3」ですが、先日には「公式プレス画像」がリークしており、「Xperia XZ3」は「4色」展開で、かつ本体価格が「11万円」程度になると予測されています。また「Xperia XZ2」と比較した大きなデザインの変更はないとされていますが、細部においてより洗練され、さらに薄型化されている可能性が高いと予測されています。詳細は「「iPhone X」と同じこだわりで高級感が大幅に向上に。次期「Xperia XZ3」は「4色」展開で、価格は「11万円」程度にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日にスペックに関してもリークしており、「Xperia XZ3」は「Xperia」初となるRAM「8GB」やストレージ「128GB」への対応など内部スペックは大幅に強化される可能性が高いと予測されている一方で、カメラに関しては、「シングルカメラ」であることは判明していますが、いまだその詳細なスペックは判然としない状況にあります。詳細は「中華スマホに負けない最高のスペックを。「Xperia XZ3」はRAM「8GB」にストレージ「128GB」を搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回ePriceによると、次期「Xperia XZ3」は、一部情報にあったように「4800万画素」の「IMX586」を搭載する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「IMX586」を搭載に。

 

さて今回の情報によると、次期「Xperia XZ3」が「8月30日」に発表される可能性が高いとした上で、「snapdragon845」の搭載やストレージが「128GB」になるなど、先日までの情報と一致しています。

しかしながら一部情報では、「Xperia XZ3」のカメラは「1900万画素」になると予測されている中、「4800万画素」のシングルカメラを搭載する可能性があるとしています。つまり、先日の情報でもあったように「IMX586」を搭載することになると考えることができます。詳細は「「Xperia」のためのSONY最大の秘密兵器。「Xperia XZ3」は4800万画素の「IMX586」を搭載するかもって話。」をご参照下さい。

ただ、先日の情報においては、「IMX586」を搭載しない可能性があるとの予測もあることからも、いまいち判然としない状況にあります。詳細は「「IMX586」以上の隠し球を。次期「Xperia XZ3」では「4800万画素」の「IMX586」は搭載されないって話。」をご参照下さい。

今回の情報では、「4800万画素」と、その画素数にしか触れておらず、そのカメラセンサーに関しては触れていません。ただ、SONYはカメラに関する情報はかなり細心の注意を払ってリーク防止に努めている可能性が高いと考えることができます。

正直、デザインが「Xperia XZ2」と比較して、大きなデザインの変更がなく、そのスペックに関しても、強化はされていても、特徴的なスペックはありません。正直物足りなさを感じますが、カメラに関しては期待したいところですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧