• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 「Galaxy」とは打って変わって。「Huawei P20 Pro」に間も無く「Android9.0」のアップデートが開始って話。

「Galaxy」とは打って変わって。「Huawei P20 Pro」に間も無く「Android9.0」のアップデートが開始って話。

今月末に開催が予定されているIFA2018において、「Huawei」は、世界で初となる「7nm」プロセスルールに基づいて開発された「Kirin980」を正式に発表すると予測されており、先日の情報からも、「Kirin980」は「10月」以降に大量生産を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「やはり発売は「10月」以降に。「Huawei P20 Pro」に搭載される「Kirin980」の大量生産開始時期が判明したって話。」をご参照下さい。

一方で、次期「Huawei Mate20」シリーズが同タイミングで発表されるか判然としない状況にある中、先日の情報からも「Huawei」は世界で席巻している「Huawei P20 Pro」の新色を2色追加する可能性があると予測されています。詳細は「その人気の高さの証明に。「Huawei」はIFA2018で「Huawei P20 Pro」に2つの新色を追加するかもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、何かと話題の中心にある「Huawei P20」シリーズに対して、「Android9.0」のアップデートが間も無く配信される可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



まもなく配信開始に。

 

さて今回の情報によると、「huawei」はIFA2018の直後から、「Android9.0」へのアップデートの配信を開始することを表明したとしており、この正式配信の前に、ベータプログラムの配信を開始すると報告しています。

厳密にいえば、「huawei」は「AndroidOS」をベースとした「EMUI」を採用しており、「Android9.0」をベースにした「EMUI9.0」の配信を開始するとしており、最初のアップデートの対象機種は「Huawe P20 Lite」、「Huawei P20」そして「Huawei Mate20 Pro」の3機種に配信が開始するとしています。

そして次いで「Huawei Mate10」、「Huawei Mate10 Lite」、「Huawei Mate10 Pro」に配信が開始するとしています。ただ現時点では、この機種以外のアップデートに関しては判然としない状況にあるとしています。

特に先日の情報からも「Huawei P20 Pro」はヨーロッパでスマートフォン部門において最優秀賞を獲得しており、迅速なアップデートへの対応、そして新色の追加で、さらに評価が高くなると考えることができます。詳細は「2018年最高の機種に確定か。「Huawei P20 Pro」がユーロッパ最優秀スマートフォン賞を獲得したって話。」をご参照下さい。

ただ、現時点では「Android9.0」のβ版の配信機種は判明しており、「Huawei Mate 10」, 「Huawei Mate10 Porsche Design」, 「Huawei Mate 10 Pro」, 「Huawei Mate RS Porsche Design」, 「Huawei P20」」, 「Huawei P20 Pro」, 「Honor 10」, 「Honor V10」, そして「 Honor Play」に配信されることが判明していることからも「Honor」シリーズもアップデート対象機種になる可能性が高いと考えることができます。

グローバルモデルの対応が他のベンダーと比較して早い分。キャリアモデルの対応も早そうですよね。きになる方は「ドコモオンラインショップ」をチェックして見て下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧