• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「薄型化」の影響は改悪に。次期「Xperia XZ3」の搭載バッテリーはかなり小型化しているかもって話。

「薄型化」の影響は改悪に。次期「Xperia XZ3」の搭載バッテリーはかなり小型化しているかもって話。

先日の情報からも、リークした専用ケースから、次期「Xperia XZ3」の特徴の一つとして、「薄型化」している可能性が高いと予測されており、さらに最大で「Xperia XZ2」と比較して「3mm」程度薄型化しているとされています。詳細は「SONYは期待を裏切らなかった。「Xperia XZ3」は「ベゼルレス」に進化したアンビエントフローを採用かもって話。」と「「Xperia Z4」以来の大幅に薄型に。次期「Xperia XZ3」は「アンビエントフロー」を刷新かって話。」をご参照下さい。

一方で、先日には「Xperia XZ3」の公式プレス画像がリークしており、ほぼ「Xperia XZ2」と同じデザインを採用していることが確認されていますが、「ベゼル」に関しては、すでに公開されているレンダリング画像と同様にかなりスリム化されていることを確認することができます。ただ残念なことに「薄型化」しているかどうかは判然としない状況にあります。詳細は「」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbukus氏が、次期「Xperia XZ3」のバッテリーは小型化する可能性が高いと大手SNSサイトであるweiboに投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



バッテリーは小型化に?

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

OLED,薄了,质感很赞,尤其中框,电池小了,手势操作不错。

さて今回の投稿によると、次期「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載すること。「薄型化」すること。そして非常に「テクスチャー」がいいこと。そしてちょっと上手く訳せないのですが、「中間フレーム」において、バッテリーが「小型化」すること。そして「ジェスチャー」がいいとしています。

中国語に対して全く知識がなくて申し訳ないのですが、少なくとも先日の情報通り「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載して、「薄型化」することはほぼ間違いないと考えることができます。詳細は「地域別によってスペックに大きな差が。「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」と「液晶」の2つのモデルが存在してるって話。」をご参照下さい。

一方で気になるのは、「薄型化」の影響なのか、バッテリーが小型化することです。先日の情報からも「Xperia XZ2」でさえあまり電池持ちがいいと言えない状況の中で、バッテリーが小型化することにかなり不安を覚えます。

ただ一部情報では消費電力が効率化されている新型「バッテリー」が搭載されるとの情報もあります。詳細は「「電池持ち」が劇的に改善に。「Xperia XZ3」は新型バッテリーを搭載かもって話。」をご参照下さい。確かにこの「新型バッテリー」に「有機ELディスプレイ」を組み合わせれば、電池持ちの改善も期待することができますが、それこそ内部スペースにかなり無駄があるとされている「アンビエントフロー」をなぜ採用するのかと、また違う疑問もでてきてしまいます。

先日の情報からも「28日」にはその全貌が明らかになるとされています。詳細は「すべては「8月28日」に。次期「Xperia XZ3」の全容はIFA2018の2日前にすべてがリークするって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧