• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Galaxy S9」と「Xperia XZ2」。2つの失敗を組み合わせて。「Xperia XZ3」のデザインはSONYスタッフすら呆れているって話。

「Galaxy S9」と「Xperia XZ2」。2つの失敗を組み合わせて。「Xperia XZ3」のデザインはSONYスタッフすら呆れているって話。

先日公開されたCADを基に作成された「Xperia XZ3」のレンダリング画像ですが、「Edge」スタイルの採用や、「ノッチ」スタイルではなく均等なベゼルを採用していることからも、そのデザインは「Galaxy S9」と非常によく似ていることが判明しています。詳細は「ついに公式デザインが判明に。次期「Xperia XZ3」のCADを基に作成されたレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で、これらの要素に加え、次期「Xperia XZ3」は「5.99インチ」のディスプレイを搭載すると予測されていることからも、その「アスペクト比」は「Galaxy S9」シリーズと同じく、「18.5:9」を採用するとされています。だからこそ余計に「Galaxy S9」と似ている印象を受けます。詳細は「デザインだけじゃなくアスペクト比も。次期「Xperia XZ3」が「Galaxy」とそっくりな理由が判明したって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、SONYのスタッフすら次期「Xperia XZ3」のデザインを皮肉っていることが判明したと投稿されているので簡単にまとめたいと思います。



SONYスタッフすら呆れてる。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Funny stuff from SONY staff again… He said this SONY Xperia s9… oops I mean this so called XZ3 finish at the same time with XZ2. That’s why it has the single camera.

今回の投稿によると、SONYのスタッフが、次期「Xperia XZ3」のデザインを見て、「Xperia S9」と「Galaxy S9」と似ていることを皮肉っているとしています。個人の主観も入っているとは思いますが、「Xperia XZ3」がそれだけ「Galaxy S9」と似ていることに対して呆れていると考えることができます。

今回の投稿が正しければ、「Xperia XZ3」はSONYスタッフも呆れてしまうデザインになっていると考えることができます。先日の情報からもSONYは次期「Xperia」でさらに「独自路線」を貫いたデザインを採用すると予測されていました。詳細は「「Z」から続く進化の「5年」。SONYは「Xperia XZ3」シリーズで「進化」より「変化」を重要視かもって話。」をご参照下さい。

しかし、直近のレンダリング画像をみる限りにおいては、「独自路線」どころか「Galaxy S9」と瓜二つのデザインを採用しており、「独自路線」とは真逆の方向に向かっていると考えてしまいます。

もちろん「Galaxy S9」と同様のデザインを採用した可能性があるということは「ベゼルレスデザイン」や「曲面ディスプレイ」など、「トレンド」機能もしっかりとカバーしていると考えることができ、「Galaxy S9」と似たデザインであることを賞賛するユーザーも一定数いると考えることができます。

ただ「SONY」としては残された時間が少なく、さらに大失敗となっている「Xperia XZ2」シリーズの存在。また「Galaxy S9」シリーズでさえ、Samsungにとって大失敗の機種であったことからも、「Galaxy S9」と「アンビエントフロー」のデザインを組み合わせても失敗に終わる気しかしません。

「Xperia XA2 Plus」のデザインがかなり優秀であったからこそ、「Xperia XZ3」のデザインが非常に残念で仕方ありません。これらの情報があえて間違っていることに期待したいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧