• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia」独自の「snapdragon855」はやはり開発中か。「5G」対応には「ソフトバンク」の力が必要かもって話。

「Xperia」独自の「snapdragon855」はやはり開発中か。「5G」対応には「ソフトバンク」の力が必要かもって話。

Qualcommの発言からも、早ければ今年の後半に「snapdragon855」を搭載した機種が登場する可能性があるとしており、先日の情報からも、SONYが次期「Xperia」を世界初の「5G」対応機種として発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ3 premium」の登場は早くても12月以降に。「snapdragon855」を搭載した機種年内ギリギリ間に合うかって話。」をご参照下さい。

さらにこの情報を裏付けるかのように、いまだ正式発表されていない「snapdragon855」ですが、すでに大量生産を開始しているとされており、出荷への準備が着々と進んでいるとしています。ただ「snapdragon855」においても一部仕様が異なるのか、先日の情報からもSONYとQualcommが共同して開発しているとの情報もあります。詳細は「独自CPUへの第一歩。「Xperia XZ3 Pro」はデュアルモデムに対応した「snapdragon855」を搭載するかもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「snapdragon855」で「5G」に対応するためには「ソフトバンク」の技術力が必要であると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「ソフトバンク」の存在が大きく。

 

さて今回の情報によると、同サイトはまだ正式発表されていない「snapdragon855」についいくつかの情報を把握しているとした上で、まずその正式名称は、「snapdragon855」である可能性が非常に高いとしています。ただ、「snapdragon855」以降のプラットフォームに関しては命名規則が変更になる可能性が高いとしています。

さらに、「snapdragon855」は「7nm」プロセスルールで開発されているとされており、さらに「X24」モデルが統合されているとしています。ただこの「X24」モデムでは、下り速度が最大で「2Ghps」しかだすことができず、その「5G」の下り速度の基準を満たすことができないとしています。

つまり「snapdragon855」を搭載しているだけでは、「5G」に対応することができないとしています。 しかしながら「ソンフトバンク」が発表したレポートにおいて、「snapdragon855」を「5G」に対応させることができるとしています。

Despite that, the Snapdragon 855 may appear in 5G devices – a possible scenario outlined by a recent report published by Japanese corporation Softbank. In the report, Softbank makes a mention of a Snapdragon 855 combined with the Qualcomm X50 5G modem in a so-called Fusion Platform. In such a configuration, the X50 would provide access to the 5G networks of the future along with all the necessary antennas.

「5G」に対応する上で必要となる「X50」モデムと「snapdragon855」を組み合わせた「Fusion Platform」によって「5G」を実現することが可能だとしています。以前より「5G」に対応するためには「X50」モデムの存在が必要不可欠とされている中、今回ソフトバンクが言及しているということは「5G」の実現のために何かしらの関与をしていると考えることができます。

つまり事前情報にあったように、「Xperia」独自の「snapdragon855」の開発には「ソフトバンク」が関与している可能性があると考えることもできます。もちろん「au」や「ドコモ」そして世界中のキャリアが何かしらの動きをしていると考えることができますが、少なくとも「ソフトバンク」がこの段階で言及しているということは、その中で特に動きが早いと考えることができます。

はたして「Xperia」が世界初の「5G」対応機種として登場するのか判然としませんが、裏では確実に何かしらの動きがあると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧