• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • 「Galaxy S10」に搭載かも。Samsungは世界初の5Gモデム「Exynos5100」を正式に発表したって話。

「Galaxy S10」に搭載かも。Samsungは世界初の5Gモデム「Exynos5100」を正式に発表したって話。

かなり情報が錯綜していますが、「5G」に対応した「snapdragon855」を搭載したモデルが今年中に発表される可能性があると予測されている中、先日の情報では、SONYは次期「Xperia」に世界初として「5G」に対応すると予測されていますが、一方で他のベンダーも「世界初」に名乗りを上げていて、正直どの情報が正しいのか判然としない状況にあります。

ただ少なくとも「snapdragon855」を搭載する以上、メインサプライヤーである「Samsung」の次期「Galaxy」シリーズが搭載して発表されるまでは、実際には他のベンダーの機種には搭載されない可能性が高いと考えてほうが無難だと考えることができます。詳細は「開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。」をご参照ください。

一方で「snapdragon855」のメインサプライヤーである「Samsung」は先日「Galaxy Note9」を正式に発表しましたが「snapdragon845」を継続搭載していることからも「5G」には対応していません。少なくとも今年中の新機種の発表の予定はないことからも、やはり来年以降に期待したほうが無難です。

さて今回Phone Arenaによると、Samsungが世界初の「5G」に対応したモデル「Exynos5100」を正式に発表したと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



世界初の「5G」

 

さて今回の情報によると、Samsungは世界初の「5G」モデルである「Exynos5100」を正式に発表したと報告しています。「Exynos5100」は「10nm」プロセスルールに基づいて開発されており、前モデルの約5倍のデーて転送速度を実現することができるとしており、最大下り速度は「6GBps」になるとしています。

Samsungによると、今年の最後のほうにサンプル出荷ができるようになるとした上で、このモデムを採用した迅速な開発と商業化を目指す可能性が高いとしています。

ただこうなってくると、やはり実際に製品化されるのは、来年の初頭である可能性が高いと考えることができ、順当にいけば「Galaxy S10」に最初に採用される可能性が高いと考えることができます。詳細は「すべては「Galaxy X」を優先に。「Galaxy S10」はちょっと早く1月に正式発表かもって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも、「Note」シリーズ「S」シリーズは統合されると予測されていましたが、先日の情報では「統合」されないとSamsungが明言しています。詳細は「「Note」と「S」は存続へ。ただ「Galaxy Note」はプレミアムモデルではなくなるかもって話。」をご参照下さい。

このことからも「1月」に登場が予測されている「S」シリーズの最新機種がやはる有力候補ですね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧