• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 2つの「4K」。SONYは「4K」に対応した「Xperia XZ3 premium」と「Xperia XZ3 tablet」を開発中かもって話。

2つの「4K」。SONYは「4K」に対応した「Xperia XZ3 premium」と「Xperia XZ3 tablet」を開発中かもって話。

先日の情報からも、SONYは一部の関係メディアに対して、「5G」と「4K OLED」に対応した「Xperia XZ3 premium」もしくは「Xperia XZ4」をIFA2018の会場で公開する可能性があると予測されており、IFA2018で発表される可能性は低い中、開発は順調に進んでいる可能性が高いと予測されています。詳細は「想像以上に開発は順調に。SONYは「Xperia XZ4」を「IFA2018」で限定公開するかもって話。」をご参照下さい。

一方で先日より鮮明となった「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」の販売不振ですが、この影響を受けてか、待望されていた「Xperia tablet」の開発が中止になったとされています。詳細は「ついに日本市場でも陰りが見え始めた。「Xperia XZ2」シリーズは過去最大の失敗作にって話。」と「復活すべき「Z」。「Xperia Z2」シリーズの売上不調で「Xperia tablet」の開発が中止にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、SONYは4Kに対応したプレミアムモデルと、タブレットの開発を行っている可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



2つの「4K」を開発に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Similarly they could brand the next XZ3 Premium as an “Alpha-phone” with calibrated OLED 4K screen and best possible camera towards their Alpha-users. Would be great for viewing 4K-content and pictures. Alternatively a new 4K tablet.

さて今回の投稿によると、「4K OLED」を搭載した「Xperia XZ3 premium」の発表を控えているとしている一方で、さらに「4K」タブレットも存在しているとしています。先日の情報からも、次期「premium」モデルが「OLED」に対応する可能性は非常に高いと予測されていましたが、正直「4K」タブレットに関しては初耳です。

「Xperia XZ2 tablet」の開発が中止になったとされていたことからも、「tablet」の開発は継続されていないと考えていましたが、SONYは隠し球を持っていたと考えることができます。ただこの「4K」tabletに関する情報は現時点では全くありません。

まあ「Xperia XZ2 tablet」の開発を中止してから、新たに始まったプロジェクトの可能性もあるため仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが。そして「Xperia XZ3 premium」の存在がより明確になったと考えることもできます。先日には「Xperia XZ4」の一部スペックがリークしていますが、「4K」に対応していないことからも、やはりこの2機種は別々の機種として存在している可能性も考えることができます。

先日まで比較的暗い情報が多かったSONYですが、「Xperia XZ2 premium」も中国市場においては初回分完売など幸先のよいスタートをきっていることが判明しています。詳細は「SONYに明るい兆し。「Xperia XZ2 premium」は想定以上に売れており完売が続出しているって話。」をご参照下さい。気になる方はドコモオンラインショップでチェックして見て下さい。

続報に期待しましょう。
おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧