いまだ正式発表前なのに。Samsungが「Galaxy Note9」の予約を公式に開始したって話。

先日の情報からも、今年最高のプレミアムモデルとして登場が予測されている「Galaxy Note9」ですが、その大きな特徴の一つとして「Bluetooth」に対応した「Sペン」だとされており、今年の前半に発表・発売を開始した「Galaxy S9」シリーズのいいところは継承しつつも、より区別化を図っていることが明らかになっています。詳細は「スタライスペンに大きな変革を。「Galaxy Note9」の「Sペン」は「Bluetooth」搭載が確実にって話。」をご参照下さい。

一方で、来年には「折りたたみ式」を採用した「Galaxy F」が登場すると予測されている中、この「F」はシリーズ化される可能性が高いとされている一方で、従来から存在している「S」と「Note」は統合されるとされており、それこそ「Galaxy Note9」は最後の「Note」になる可能性があるとされています。詳細は「「S」と「Note」は融合へ。「Galaxy Note9」は最後の「Note」シリーズになるかもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、いまだは正式発表前の「Galaxy Note9」をSamsungが公式に予約を開始したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



予約が正式に開始。

 

さて今回の情報によると、Samsungは公式アプリを通して、「Galaxy Note9」の予約を開始したことを報告しており、上記がその予約画面となっています。アプリ上では、最新のGalaxyを予約できるとなっているのみで、この機種が「Galaxy Note9」であるとはしていません。ただ上記の画像にあるように「黄色」の「Sペン」の画像と、先日の招待状における「Sペン」の画像が一致していることからも間違いなく「Galaxy Note9」であると判断することができます。

また先日リークした公式プレス画像においても「黄色」の「Sペン」がメインカラーであると予測されています。詳細は「意外と黄色の「Sペン」も悪くない。「Galaxy Note9」の公式プレス画像がリークしたって話。」をご参照下さい。

当たり前といえば当たり前ですが、予約したのみではお金は発生せず、実際に購入するまでは発生しません。また実際に購入が可能になるのは「発売」を開始した以降になるとされています。ちなみに先日の情報からも「8月24日」に正式に発売を開始すると予測されています。詳細は「新型「iPhone」が登場する前に牽制を。「Galaxy Note9」は「8月24日」に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

また今回の公式アプリにおける購入特典は判明しておらず、アメリカ市場のように豪華特典が付属するのか判然としない状況になっています。詳細は「購入特典は非常に豪華に。「Galaxy Note9」の購入特典は3種類あるかもって話。」をご参照下さい。一部市場限定として、ストレージ「512GB」のモデルが展開されるとしていますが、その価格は「13万円」を超えるとされています。

その本体価格の高さもそうですが、やはりほとんど変化のないデザインが、ユーザーにどのような評価を下されるのか非常に気になるところです。そして何より、Samsungの気が早すぎますよね。正直分かっているとはいえ、具体的な機種名を発表されていないものを予約する人もなかなかいないと考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧