• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • すでに大量生産が開始しているかも。「IFA2018」で「Xperia XZ3 premium」が「snapdragon855」を搭載して登場かもって話。

すでに大量生産が開始しているかも。「IFA2018」で「Xperia XZ3 premium」が「snapdragon855」を搭載して登場かもって話。

先日の情報からも、かなり情報が錯綜している「Xperia XZ3」のスペックとデザインですが、大方の予測では「Xperia XZ3」は「snapdragon845」を搭載する可能性が高く、最初に「5G」に対応する機種は、来年の初頭に登場する次期「Xperia XZ4」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「真のデザインはまた別に。「Xperia XZ3」のデザインは「Galaxy」とは全く似ていないかもって話。」と「「Xperia」終焉への第一歩。「Xperia XZ3」の専用ケースと新たなレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報ではIFA2018においては、「Xperia XZ3」と「Xperia XA3」が発表される可能性が高いと予測されている中、直近の情報では、このどちらかの機種は近日中にイベントなしで正式発表される可能性が高いとされており、さらに「Xperia XZ3 premium」が次期をずらして発表される可能性があるともされています。詳細は「ミドルレンジモデルの戦略が大幅に変更に。SONYはIFA2018で「Xperia XA3」を正式に発表かもって話。」と「「Xperia XZ3 premium」は遅れて発表に。SONYは「8月30日」にイベントをIFAで開催し、「Xperia XZ3」を発表へって話。」をご参照下さい。

今回リーカーとして有名なRoland Quandt氏が自身のTwitterで、すでに「snapdragon855」の大量生産を開始している可能性が高いとtweetしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



5G対応機種が登場に。

 

さて今回同氏は以下のようにツイートしていることが判明しました。

今回の内容によると、「snapdragon855」は6月のはじめからすでに大量生産を開始している可能性が高いと報告しており、このことからも今年の後半には「snapdragon855」を搭載した機種が登場する可能性があると考えることができます。一方でその「5G」に対応した最初の機種を発表するのはSonyになると予測されており、すでにSony自体も準備ができているとされています。詳細は「開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。」をご参照下さい。

このことからも一時期噂されていた「Xperia XZ3 premium」が登場してもおかしくはないと考えることができます。先日の情報からも今後「Xperia」が継続するかどうか、その大きな要素の一つに「5G」があるとされています。詳細は「やはり「5G」はSonyの今後の命運を大きく占う。「Xperia XZ3 premium」と「Xperia XZ4」の販売実績が今後の販促スケジュールを変更にって話。」をご参照下さい。

ただ現状において、「5G」に対応した機種を展開しても、それぞれの販売地域で、通信環境が整備されていないため、ユーザーが対応機種を購入することによるメリットはほとんどないとされています。詳細は「世界初の「5G」は大きなセールスポイントにならない。次期「Xperia XZ3 」では「デザイン」や「スペック」の改善が必要って話。」をご参照下さい。

とはいえ、Sonyとしては世界初として発表することに大きな意義があると考えている可能性が高く、仮に今回の情報が正しければ、来年の初頭より、今年の後半に登場する可能性が高いと考えることができます。ただ「5G」に関する情報もかなり錯綜しており、過度の期待は避けたほうが無難かもしれません。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧