• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • やはりIFA2018での登場は確実に。「Xperia XA3」が中国の認証機関の認証を通過したって話。

やはりIFA2018での登場は確実に。「Xperia XA3」が中国の認証機関の認証を通過したって話。

先日には今年の初頭に発表された「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」に新たなラインナップとして「Xperia XA2 Plus」が追加され、今までと大きくマーケティング戦略が異なり、ヨーロッパ地域を中心に8月下旬より約4万円程度発売が開始すると予測されています。詳細は「出し惜しみは一切しない。SONYは次期「Xperia」でデザインやスペックの固定概念を破るかもって話。」と「本当の破格破壊の始まり。ハイミッドレンジモデル「Xperia XA2 Plus」は約4万円程度購入可能にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報では、「Xperia XA2 Plus」が正式に発表されたばかりの中、今年の8月30日に開催されるイベントにおいて、Sonyは後継機種である「Xperia XA3」を正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「ミドルレンジモデルの戦略が大幅に変更に。SONYはIFA2018で「Xperia XA3」を正式に発表かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Xperia XA3」が中国の認証機関の認証を通過したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



正式発表がまもなくに。

さて今回リークした「Xperia XA3」の認証情報が上記の画像になります。少なくとも上記の画像から確認できることはほとんどなく「H4413」というモデル番号だけになります。ただ同サイトによると、ミドルレンジモデルということもあり「Android P」を初期搭載している可能性はかなり低い可能性が高いと予測しています。

またそもそもこの機種が「Xperia XA3」であることに懐疑的な意見をもつサイトも多く、先日発表された「Xperia XA2 Plus」が中国の認証機関の認証を通過しただけだという意見もあります。一方で先日には「Xperia XZ3」がソーシャルメディアで正式発表される可能性があるとの予測もあります。詳細は「その戦略のすべてを変更に。「Xperia XZ3」は数日以内にイベントなしで発表かもって話。」をご参照下さい。

この数日以内に発表される機種が「Xperia XA3」ではないかとの意見もあり、かなり情報が錯綜しています。ただ少なくとも数日以内に発表される機種と、今回認証を通過したことが判明した機種は別の機種として考えても問題がなさそうです。

先日の情報からも「Xperia XA2 Plus」を抜いて、FFCの認証情報から、今年発表予定のXperiaは残り4機種あると予測されています。まずは数日以内に何かしらの動きがあるのか楽しみに待ちたいと思います。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧