• HOME
  • ブログ
  • Huawei
  • 「Xperia XZ4」でもその差は絶望的になる可能性が。「Huawei P30 Pro」は「IMX586」を搭載するかもって話。

「Xperia XZ4」でもその差は絶望的になる可能性が。「Huawei P30 Pro」は「IMX586」を搭載するかもって話。

先日の情報からも最大「ISO51200」が特徴の「Xperia XZ2 premium」の「デュアルレンズカメラ」ですが、その「スペック」そして「評価」において、「Huawei P20 Pro」に遠く及ばず、さらに「Huawei P20 Pro」は「IMX380」もしくは「IMX386」を搭載している可能性が高く、その技術力の高さに圧巻される状態となっています。詳細は「「Xperia XZ2 premium」でも及ばないその技術の高さ。「Huawei P20 Pro」は「IMX380」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

一方で、先日SONYが発表したばかりの新型カメラセンサーである「IMX586」は最大画素数「4800万画素」と超高画素に対応している中、次期「Xperia XZ3」に搭載されるとの情報もあれば搭載されないなどかなり情報が錯綜しています。詳細は「「Xperia」のためのSONY最大の秘密兵器。「Xperia XZ3」は4800万画素の「IMX586」を搭載するかもって話。」と「「IMX586」以上の隠し球を。次期「Xperia XZ3」では「4800万画素」の「IMX586」は搭載されないって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄から、「IMX586」は次期「Xperia」には搭載されず、「Huawei」の次期モデルに搭載される可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



次期「Xperia」には搭載されない。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

The new IMX586 has two predecessor (at least if we originate from the product naming), the IMX486 and the IMX386, and those sensors were only used in phones made by Xiaomi, Huawei and Meizu. So I don’t think that the XZ3 (or any future Xperia model) will get the IMX586.

今回の投稿によると、その名称からも「IMX586」の前のモデルは「IMX486」や「IMX386」である可能性が高く、これらセンサーは「Xiaomi」や「Huawei」が採用してきたとしています。このことからも、次期「Xperia XZ3」を含めて後の「Xperia」に「IMX586」を搭載する可能性は限りなく低いとしています。

確かに先日の情報と同じく「Xperia XZ3」には「IMX586」が搭載されないということと一致しています。ただそれ以上に脅威なのが「Huawei」の存在です。冒頭でも記述しましたが、世界最高の評価を獲得している「Huawei P20 Pro」は「IMX386」を搭載しているとされています。このことからも、次期「Huawei P30 Pro」において「IMX486」もしくは「IMX586」を搭載してくると考えることができます。

少なくとも現時点においても、その差は歴然であるのに対して、次期シリーズでは、よりその差が顕著になる可能性が高いと考えることができます。もちろん新しいカメラセンサーを採用したからといって、それだけでそのすべてが良くなるとはいえません。ただ「Huawei」の技術力を考えれば、確実にブラッシュアップさせてくる可能性が非常に高いと考えることができます。

来年の初頭には「Xperia XZ4」が登場すると予測されている一方で、そのスペックにおいて一部リークしていますが、カメラに関しては情報が錯綜しており、「IMX700」を搭載するとの情報もあります。詳細は「「IMX700」に「デュアルレンズカメラ」。カメラの刷新のすべては「Xperia XZ4」以降来年に登場する機種へって話。」をご参照下さい。

仮に「IMX700」を搭載したとしても、大きく「Huawei」を引き離せるとは正直考えにくいです。だからこそ、まずは「Xperia XZ3」のカメラセンサーがどのようになるのか、「Xperia XZ3」で大きな変更がなかったら、少なくとも今年は「Huawei P20 Pro」の独断場になると考えることができます。それだけ尋常じゃないカメラスペックを搭載しています。

日本では「ドコモ」が専売モデルとして発売しています。

日本では未発売の限定カラーに興味がある方は「amazon」で。

続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧