• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 発売周期が変更。「Xperia XZ4 premium」はMWC2019ではなくIFA2019に登場かもって話。

発売周期が変更。「Xperia XZ4 premium」はMWC2019ではなくIFA2019に登場かもって話。

先日の情報からも、SONYは窮地に立たされているとしており、来年の初頭に登場が予測されている「Xperia XZ4」がSONYの今後の命運を占う可能性が高いと予測されており、「Xperia XZ4」の販売実績次第によっては「Xperia」自体が終焉になる可能性があるとまで予測されています。詳細は「最後の「X」ではなく「Xperia」に。2019年に登場する次期「Xperia XZ4」の売上次第では最後の「Xperia」にって話。」をご参照下さい。

一方で先日には「Xperia XZ4」の一部のスペックがリークしており、「snapdragon855」の搭載で「5G」に対応するなど、ハイスペックな仕様になると予測されています。また「Xperia XZ4」自体が、数多くあるスマートフォンの中で、唯一のプレミアムな機種になると予測されており、かなり大きな期待がかかっていると考えることができます。詳細は「SONYは「Samsung」や「Apple」に勝つことはできない。ただ「Xperia XZ4」は真のプレミアムAndroid機種になるかもって話。」と「ついにその一部が判明か。SONYの命運を決める「Xperia XZ4」のスペックがリークしたって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ2 premium」の後継機種「Xperia XZ4 premium」は来年の9月に登場する可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



来年のIFAで発表か。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

MWC-No 4K Flagship……….

New Trend Design with OLED Screen,5G and 4 camera(dual front and dual rear)-MWC

New 4K Flagship-IFA

 

さて今回の投稿によると、MWC2019では「4K」に対応したフラッグシップは発表されないとしており、逆に「MWC2019」においては「新しいデザインを採用した「Xperia」が発表されるとしています。

確かに先日の情報でも「Xperia XZ4」では、デザインの再設計がされると予測されています。詳細は「アンビエントフローは失敗だと認めた。来年登場する次期「Xperia XZ4」でデザインを再設計へって話。」をご参照下さい。また「有機ELディスプレイ」を搭載し、さらに4つのカメラを搭載すると予測しています。

この4つのカメラを搭載することに関しても、先日までの情報と一致しています。ただあくまでもこの情報は「Xperia XZ4」のことであり、プレミアムモデルとされている「Xperia XZ4 premium」に関してはIFA2019に登場するとしています。

確かに、「Xperia Z5 premium」から「Xperia XZ premium」までは期間があきましたが、「Xperia XZ2 premium」に関しては、当初の予定では、1年周期のタイミングでリリースされる可能性が高かったと考えることができます。

ただいろいろ重なって、「発表」、そして「発売」が遅れたことを考えれば、来年の後半に登場することが妥当だと考えることができます。少なくとも「Xperia XZ3」では期待ができない以上、「Xperia XZ4 premium」の登場までしっかり持ちこたえてくれることに期待したいところです。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧