• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 進化の乏しい「Xperia XZ3」。その最大のメリットは「Xperia XZ2」が安くなることだけかって話。

進化の乏しい「Xperia XZ3」。その最大のメリットは「Xperia XZ2」が安くなることだけかって話。

先日の情報からも、今年のIFA2018に発表が予測されている「Xperia XZ3」ですが、その情報は「デザイン」・「スペック」とかなり錯綜している中、イギリスの海外サイトがすでに「Xperia XZ3」の予約を開始していることが判明しており、その「スペック」や「デザイン」に加えて「価格」まで明らかになっています。詳細は「デザインは「Xperia XZ2 premium」と瓜二つ。「Xperia XZ3」が予約開始し、その価格とスペックも明らかにって話。」をご参照下さい。

一方で、この情報を裏付けるかのように、同じく海外サイトではすでに「Xperia XZ3」の専用ケースが販売を開始しており、この製品ページに掲載されているレンダリング画像からも、先日の予約ページにおけるレンダリング画像と一致していることからも、「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2」からほとんどデザインの変更がないと予測されています。詳細は「「Xperia」終焉への第一歩。「Xperia XZ3」の専用ケースと新たなレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ3」を購入するメリットはほとんどなく、強いていうなら旧モデルの値下げだと厳しい意見が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ3」に求めるもの。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

That is sad news actually because its a wasted opportunity, I don’t see what could be appealing about this XZ2S/XZ3 unless it gets a new design. The only good thing is that we get a price cut on the XZ2 line.

今回の投稿によると、「Xperia XZ3」は新たなデザインを採用をする可能性は限りなく低く、その上で「Xperia XZ3」の発売と同時に受けるメリットは、既存シリーズである「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」が値下げになるだけだとしています。

現時点では詳細なスペックについて明らかになっていませんっが、「デュアルレンズカメラ」の搭載が大きな特徴であるとされており、それ以外のスペックに関しては、ベースモデルで「RAM6GB」になり、オプションで「ストレージ128GB」になるなど、大きな変更はなく、堅実なマイナーアップデートになると予測されています。

つまり「デュアルレンズカメラ」にそこまで興味がないユーザーにとっては、「Xperia XZ3」の登場によって値下げになる「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」、そして「Xperia XZ2 premium」のほうがよほど魅力的な存在になると考えることができます。

また「Xperia XZ3 premium」の登場が大きく期待されていたことからも、今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」になるとの情報を信じたくなかったのですが、現時点では「Xperia XZ2 premium」が主力機種になる可能性がほぼ確実だと考えることができます。詳細は「「Xperia XZ4 premium」に大きな期待を。今年の最上位機種は「Xperia XZ2 premium」かもって話。」をご参照下さい。

ただこの調子だと、その名称も「Xperia XZ3」ではなく、「Xperia XZ2s」や「Xperia XZ2 Plus」になるとの予測のほうが的確な感じもしてしまいます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧