• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia」終焉への第一歩。「Xperia XZ3」の専用ケースと新たなレンダリング画像が公開にって話。

「Xperia」終焉への第一歩。「Xperia XZ3」の専用ケースと新たなレンダリング画像が公開にって話。

FCCの認証情報からも、ソニーは「8月30日」に開催されるイベントにおいて「Xperia XZ3」を正式発表すると予測されていますが、先日の情報においてイギリスのサイトにおいて「Xperia XZ3」の予約が開始していることが判明しており、その「スペック」と「価格」が明らかになっています。詳細は「「Xperia XZ3 premium」は遅れて発表に。SONYは「8月30日」にイベントをIFAで開催し、「Xperia XZ3」を発表へって話。」と「デザインは「Xperia XZ2 premium」と瓜二つ。「Xperia XZ3」が予約開始し、その価格とスペックも明らかにって話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia XZ3」は「デュアルレンズカメラ」を搭載すると予測されている一方で、直近の情報では「Xperia XZ2 premium」に搭載されているものとは別のものであるとされており、また真逆の情報では「Xperia  XZ3」はシングルカメラを搭載するとの予測もあります。詳細は「再び「変わらないXperia」に。「Xperia XZ3」は「デュアルレンズカメラ」を搭載しないって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、先日予約を開始した「Xperia XZ3」ですが、ついに専用ケースの画像がリークし、そのデザインが一致していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



専用ケースの画像もリーク。

 

さて今回の情報によると、イギリスのサイトで「Xperia XZ3」の専用ケースが発売を開始したとされており、上記の画像が、「Xperia XZ3」のものとされる「専用ケース」です。気になるのが今回公開された専用ケースにおける「Xperia XZ3」のレンダリング画像と、先日より開始されている「Xperia XZ3」のレンダリング画像が一致していることです。

このことからも同サイトは、今回公開されているレンダリング画像にある程度信憑性があるのではないかと報告しています。ただ今回の情報が正しければ、「Xperia XZ3」は、「デュアルレンズカメラ」以外、そのデザインは「Xperia XZ2」からほとんど変更がない可能性が高いと考えることができます。

正直なところ、今回のレンダリング画像では、「Xperia XZ3」と「Xperia XZ2 premium」では、素人目ではほとんど差がないと考えることができます。また今回の「専用ケース」によって、前回公開された「レンダリング画像」の信憑性がより高くなったことからも、そのスペックにかんしても信憑性が高くなったと考えることができます。

となると、「5G」に対応する可能性は限りなく低く、すべては来年登場する「Xperia XZ4」に持ち越しになる可能性が高いと考えることができます。先日の情報からも、SONYは「マーケティング戦略」が下手なだけであって、その製品に問題はないとされています。詳細は「ついに「Xperia XZ3」で「復活」の兆しか。SONYの最大の敗因は「商品力」ではなく「マーケティング戦略」って話。」をご参照下さい。

このことからも、「Xperia XA2 Plus」の例からも、大きな期待が寄せられていますが、この分だと、従来と同じ流れになる可能性が高いと考えることができます。SONYに残された時間はかなり少ないとされています。「Xperia XZ3」でも大ゴケしないように頑張ってほしいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧