• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia XZ3 premium」は遅れて発表に。SONYは「8月30日」にイベントをIFAで開催し、「Xperia XZ3」を発表へって話。

「Xperia XZ3 premium」は遅れて発表に。SONYは「8月30日」にイベントをIFAで開催し、「Xperia XZ3」を発表へって話。

先日公開されたFCCの認証情報からも、未発表の「Xperia」が5つ存在しているとされており、先日には「Xperia XA2 Plus」が正式に発表されたことからも、残り4つの未発表「Xperia」が存在しているとされています。詳細は「5つの未発表の「Xperia」が存在に。IFA2018においてSonyは「Xperia XZ3」と「Xperia XZ2s」は発表かもって話。」と「「Xperia 」のデザインの集大成では?SONYが「Xperia XA2 Plus」を正式に発表したって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、SONYはIFA2018において、「8月30日」にイベントを開催し、次期「Xperia」を発表する可能性がかなり高いと予測されていました。詳細は「「Xperia XZ3 premium」は登場なるか?SONYは8月30日にイベントを開催へって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、SONYが「8月30日」にイベントを開催することを正式に発表したことを報告しているので簡単にまとめたいと思います。



SONYが正式に発表へ。

 

さて今回の情報によると、SONYは「8月30日」の現地時間「13時」からイベントを開催することを正式に発表したとしています。あくまでも今回は「イベント」を開催したことを正式に発表したのみであって、次期「Xperia」についてはもちろん言及していません。

ただ昨年であれば「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」、そして一昨年には「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」を発表していることからも、今年も次期「Xperia」を発表する可能性はかなり高いと考えることができます。

先日までの情報では、SONYは「Xperia XZ3」を発表すると予測されており、今回の情報では「Xperia XZ2」のように「アスペクト比18:9」を採用し、アンビエントフローが採用されている可能性が高いとしています。

ただ来年に登場する次期「Xperia」に搭載されると予測されていた「デュアルフロントカメラ」+「デュアルレンズカメラ」ですが、今回の情報では「Xperia XZ3」に搭載される可能性が高いと予測しています。詳細は「革新的なデザイン変更はミドルレンジモデルから。次期「Xperia XA3」は2つのディスプレイに4つのカメラを搭載かもって話。」をご参照下さい。

ただ「snapdragon845」を搭載する可能性が高いと予測しており、やはり噂されているような「5G」に対応しないとされています。詳細は「開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。」をご参照下さい。

RAMに関しては「6GB」、そしてストレージは「128GB」になるとしており、確実なスペックアップの面もあると考えることができます。ただ、今回の情報では「Xperia XZ3 premium」は正式発表されない可能性が高いとしていますが、「Xperia XZ2 premium」の例を考えれば、遅れて今年中に発表される可能性もあるとしています。

「Xperia XZ3」シリーズに関してはかなり情報が錯綜しており、いまだ確定的な情報はありません。ただ噂がある以上、やはりその登場に期待したいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧