• HOME
  • ブログ
  • Xperia XA2
  • 日本でも購入が可能に?「Xperia XA2 Plus」は台湾やアジア地域でも展開が確定かもって話。

日本でも購入が可能に?「Xperia XA2 Plus」は台湾やアジア地域でも展開が確定かもって話。

「Xperia XA1」シリーズの時から、同じシリーズでありながら立ち位置が地味に異なる「Xperia XA1 Plus」ですが、この時は「ミドルレンジモデル」で初の「指紋認証」を搭載したモデルになりました。

今年の1月には後継機種である「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」が発表され、「Xperia」として初となる背面に「指紋認証」が搭載されたモデルになります。そして先日には突如「Xperia XA2 Plus」が正式に発表され、大きく話題となっています。詳細は「「Xperia 」のデザインの集大成では?SONYが「Xperia XA2 Plus」を正式に発表したって話。」をご参照下さい。

この「Xperia XA2 Plus」は従来のミドルレンジモデルと異なり、初の「アスペクト比18:9」を採用したり、さらに「ハイレゾ」の対応、そして「Xperia XZ1」シリーズまで採用されていた「ループサーフェイス」に対応したり、従来のミドルレンジモデルと大きく異なる製品設計となっています。詳細は「出し惜しみは一切しない。SONYは次期「Xperia」でデザインやスペックの固定概念を破るかもって話。」をご参照下さい。

さて今回GizomoChinaによると、「Xperia XA2 Plus」の発売地域が一部判明したとしており、その一部地域に「台湾」が含まれていることを報告しているので簡単にまとめたいと思います。



「台湾」でも発売が確定に。

さて今回の情報によると、信頼のできる情報源からの情報として、SONYは「台湾」で「Xperia XA2 Plus」を展開する可能性がかなり高いとしています。また先日の案内では、「8月」とされていた発売時期ですが、今回の情報では「8月末」より発売を開始するとしています。ただ残念なことに「本体価格」はまだ判然としない状況にあります。

今回の情報では、「台湾」で「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」を販売していることからも「Xperia XA2 Plus」が展開されると考えるのはもっともだとしています。このことからも単純に考えれば、「Xperia XA2」シリーズが展開されている地域に関しては、「Xperia XA2 Plus」が展開される可能性が高いと考えることができます。

ただ、まだ詳細が明らかになっていないのが、「RAM6GBストレージ64GB」の最上位モデルが、どの地域に展開されるかということです。先日の発表では、「ヨーロッパ地域」を中心に発売をすると予測されていましたが、「Xperia XZ2」シリーズまでの流れを見ると、RAM「6GB」モデルは主に「アジア地域」が中心になると考えることができます。

今回の情報が正しければ、「Xperia XA2 Plus」は「香港」や「中国」など、「台湾」周辺の国々でも発売を開始する可能性があると考えることができます。仮に「香港」で購入が可能になれば、日本国内でも「Expansys」などを通して購入が可能になります。あと気になるのは「対応バンド」です。

先日の公式発表では詳細な仕様が発表されていませんでしたが、少なくとも表面的なスペックでは、かなり「対応バンド」は狭いと考えることができます。「Xperia XA2 Plus」は、「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 premium」とは違ったかなり完成度の高いデザインを採用していることからも、技適の問題もありますが、ぜひ日本国内でもある程度快適に使える通信環境になっていてほしいと期待してしまいます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧