同じ戦略を採用すべきなのか。Sonyが次期「Xperia」で独自路線を突き進むには「HTC」の戦略が必要不可欠って話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも、今後Sonyが生き残るためには「独自路線」を追求するべきであって、「トレンド」を追求するべきではないとしています。このことからも、次期「Xperia XZ3」シリーズでは「ベゼルレスデザイン」を採用するべきではないとされています。詳細は「SONYが生き残るための道。次期「Xperia XZ3」では「ベゼルレスデザイン」を採用するべきではないって話。」をご参照下さい。

また「Xperia XZ2」シリーズからは「独自路線」を追求する「変化」の段階に移行しているとされており、その一つとして「アンビエントフロー」を採用したとされており、大きく期待がかかる「ベゼルレスデザイン」に関しても、本体の内部設計やデザインなど、様々な点から考慮した上で、無理に採用する予定はないと明言されています。詳細は「バランスの優先が進化を阻む。「Xperia XZ3 premium」ではベゼルレスデザインが採用されないって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、Sonyは「HTC」の戦略を見習うことによって、より次期「Xperia」で独自路線を突き進むことができると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



独自路線を突き進むために。

さて今回投稿されていた内容が以下のようになります。

I have to appreciate Sony’s dedication for the past two years (since 2017). My point is that if Sony followed HTC’s paths in trying hard, but with their own innovations, they could grow rapidly, just because they have more potential than HTC or LG.

今回の投稿によると、まず直近2年におけるSonyの行動に感謝すべきだとしている上で、まずSonyは「LG」や「HTC」より潜在能力は上だとしています。その上で、「HTC」のような戦略をとることで、よりSonyは「独自路線」を追求することができるとしています。

ただ今回の投稿では、「HTC」のような戦略とは、どのような戦略を指しているのか判然としない状況にあります。一方で「HTC」に関しては、確かにその機種のデザインは「独自路線」であり、そのスペックにおいても、トレンドを最低限抑えつつ、独自進化を遂げています。今年の上期に発表されたAndroid機種の多くは、「ノッチスタイル」を採用していることからも、デザインで均一化されており、面白みがどんどんなくなっているのも現状です。

先日の情報からも、来年初頭に登場すると予測されてい「Xperia XZ4」シリーズの販売実績によっては、今後「Xperia」が発売されない可能性もあると予測されています。詳細は「最後の「X」ではなく「Xperia」に。2019年に登場する次期「Xperia XZ4」の売上次第では最後の「Xperia」にって話。」をご参照下さい。このことからも「Xperia」自体が大きな岐路にたたされている状態になっています。

現在国内で発売されている機種の中で、国内メーカーとしてまともに頑張っているのは「Sony」だけです。さすがに「Sony」が撤退するという事態は避けてほしいと考えてしまいます。そのためにも「独自路線」を突き進んでほしいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 大きな転換期。「Xperia XZ2 tablet」は「Android…

  2. 世界初の「5G」対応機種。「Xperia XZ3 premium」のコ…

  3. デマだけど楽しい。「Xperia XZ2 premium」と「Xper…

  4. ついに絶滅危惧種へ。2018年おすすめなコンパクトモデルで「Xperi…

  5. やはり実在していた。「Xperia XZ2 Ultra」は最後の最後で…

  6. CES2018で「Xperia ARC premium」が発表されるか…

  7. 商品力のなさを大きく改善に。SONYは次期「Xperia XZ3」で新…

  8. 今後発売される「Xperia」のハイエンドモデルのすべてが「イヤホンジ…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPad

  2. iPhone

  3. iPad

  4. iPhone

  5. iPhone