• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia」が世界初にならず。「One Plus 7」が世界初の「5G」対応機種になるかもって話。

「Xperia」が世界初にならず。「One Plus 7」が世界初の「5G」対応機種になるかもって話。

かなり情報が錯綜している次期「Xperia」ですが、先日の情報からも今年の後半には「Xperia XZ3」シリーズが発表されると予測されている中、最上位機種になると予測されている「Xperia XZ3 premium」は「snapdragon855」を搭載して世界初の「5G」対応機種になるとされています。詳細は「3つの異なるCPUを搭載に。「Xperia XZ3 premium」のみが「snapdragon855」を搭載し「5G」に対応かもって話。」をご参照下さい。

今年「5G」に対応した登場が予測されている機種の中に次期「Xperia」がリストされている一方で、直近の情報では「Xperia XZ3 premium」を含めた「Xperia XZ3」シリーズ自体が「snapdragon845」を共通して搭載し、「5G」に対応しないとの予測もあります。詳細は「今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。」と「「4K」と「5G」の搭載は見送りへ。「Xperia XZ3 premium」は「snapdragon845」を搭載してIFA2018で発表かもって話」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、世界初の「5G」対応機種は「One Plus 7」になる可能性が高く、来年の初頭に登場する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



世界初は「Xperia」ではない。

 

さて今回の情報によると、One PlusのCEOであるPete Lau氏はMobile World Congress上海において、来年「5G」対応に機種を展開する予定があると明言した上で、現在アメリカのキャリアに働きかけているとしています。同氏によれば、同社とQualcommは強い協同関係になることからも、「5G」対応に機種をいち早く展開が可能となり、その結果、世界初の「5G」対応機種になる可能性が高いとしています。

順当にいけば同社が「5G」対応機種として発表するのは「One Plus 7」になると考えることができます。また今回の情報で、先日までの情報と大きく異なるのは「5G」に対応した「snapdragon855」は2019年まで出荷されることはないとしていることです。少なくとも今年「5G」対応の機種が登場することに過度の期待はできませんが、今回の情報はあくまでも同氏による話によるものなので、他のベンダーがどのような計画で動いているか正確に把握できていない可能性が高いと考えることもできます。

また今回の情報では、世界初としている時点がどの時点にしているのか判然としません。「発表時」におけるのか、それとも「発売時」におけるのか。少なくとも「発表時」においてであればMWC2019で有力になることからも、ひっくり返される可能性は十分にあり、来年初頭であれば「Galaxy S10」あたりが最初に搭載し、発表・発売すると考えることができます。

先日の情報からも「5G」の準備はすでに完了しているとしています。詳細は「開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。」をご参照下さい。世界初は狙えなくても、せめて大きな後れをとらないでほしいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧