• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 独自路線「変化」の第一歩は「Xperia XZ3」に。今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」で進化は望めないって話。

独自路線「変化」の第一歩は「Xperia XZ3」に。今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」で進化は望めないって話。

世界でもほぼ限られた地域でしか正式発表されていない「Xperia XZ2 premium」ですが、先日には「Xperia XZ premium」との比較画像が公開されており、「Xperia XZ2 premium」は「Xperia XZ premium」と比較して、かなり高級感が増していることが判明しています。詳細は「比較しないと分からない良さ。「Xperia XZ2 premium」は「Xperia XZ premium」よりめっちゃ高級感が増してるって話。」をご参照下さい。

一方で先日までの情報では、「SIMフリー」モデルにかんして「6月中」に発売される可能性が高いと予測されていましたが、直近の情報では、「7月12 日」に「中国」で発売を開始することが判明しており、「中国」が販売一次国になっている可能性が高いと予測されています。詳細は「始動の時。「Xperia XZ2 premiumの「予約開始日」と「発売日」が判明したって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ2 premium」がやはり今年の主力機種である可能性が高く、「Xperia XZ3」に期待するべきではないと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



主力は「Xperia XZ2 premium」

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

his fiscal year …
The problem is the fact XZ2P is the main device.
I doubt they would give to H84 hardware that XZ2P does not have.

今回の投稿によれば、「Xperia XZ2 premium」が今年登場する「Xperia」の主力機種であることが問題であること。そして「H84xx」、つまり「Xperia XZ3」はそれ以上のスペックを搭載していないこと。としています。

確かに先日の情報でも「Xperia XZ3」に搭載されると予測されている数多くのリーク情報は「Xperia XZ4」の情報と混同している可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4」シリーズとの情報が混同に。「Xperia XZ3」シリーズは存在せず「Xperia XZ3」のみにって話。」をご参照下さい。

一方で先日にも「Xperia XZ2 premium」は今年の主力機種になると予測されていました。詳細は「「Xperia XZ4 premium」に大きな期待を。今年の最上位機種は「Xperia XZ2 premium」かもって話。」をご参照下さい。このことからも「Xperia XZ2 premium」以上の主力機種は今年登場する可能性はかなり低いと考えて間違いなさそうです。

こうなってくると「Xperia XZ3」はせめての特徴として「デュアルレンズカメラ」を搭載することくらいです。先日の情報通り、「5G」や「ベゼルレスデザイン」には非対応になる可能性が高いと考えることができます。詳細は「「4K」と「5G」の搭載は見送りへ。「Xperia XZ3 premium」は「snapdragon845」を搭載してIFA2018で発表かもって話。」をご参照下さい。

ただ先日の情報からも「Xperia」はトレンド機能を追求する「進化」の時から、ユーザビリティなどを優先した独自路線である「変化」の段階に移行しているとされています。だからこそ、「Xperia XZ3 」では過度のスペックアップは期待しないほうが無難ですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧