• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「AIBO」の同等の知能を搭載に。「Xperia XZ4」は「AI」機能の強化がメインになるかもって話。

「AIBO」の同等の知能を搭載に。「Xperia XZ4」は「AI」機能の強化がメインになるかもって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報では来年初頭に発表が予測されている「Xperia XZ4」シリーズが最後の「X」シリーズになるとの情報もあれば、「Xperia」生誕10周年記念モデルになる可能性もあると予測されています。詳細は「Xperia生誕10周年記念モデルはぱっとしない。すべての新機能はMWC2019で登場する「Xperia XZ4」以降で採用にって話。」と「「Xperia XZ2」の販売不振が「X」シリーズを終焉へ。「Xperia XZ4」で「X」シリーズが完結って話。」をご参照下さい。

ただ直近の情報においても、「Xperia XZ3」と「Xperia XZ4」の情報がかなり混同しているとされており、「Xperia XZ3」に搭載されるという新機能の多くは来年以降になる可能性が高い。つまり「Xperia XZ4」以降に搭載される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ4」シリーズとの情報が混同に。「Xperia XZ3」シリーズは存在せず「Xperia XZ3」のみにって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、2019年に登場する次期「Xperia」は「AI」機能の強化が大きな特徴になる可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「AI」機能の大幅な強化。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Not related to Sony or Xperia but I watched some news about those “rumored” SDM chips and Im like laughing….I spoke too soon about things…Am I an time traveller???

Anyway, the next thing, maybe next year, “AI”, your Xperia will have the same brain as your aibo

さて今回の投稿によると、来年発表される次期「Xperia」は「AIBO」と同等の「AI」を搭載する可能性が高いとしています。今回の投稿はESATO上においても、その情報に定評のあるspektykles氏によるものなので、今回の情報も信憑性が高いと判断することができます。

ただ「AI」機能を機能全体に活用するのか、それともそうではないのか判然としない状況にあります。確かに今年発表された機種の一部には「カメラ」機能に「AI」機能を統合しており、撮影シーンに合わせて、「撮影モード」を切り替えてくれます。このように、一部機能に「AI」機能を統合するのであれば、正直驚きは全くありません。

先日の情報では「Xperia XZ4」は「ビジネスレベル」でも通用するセキュリティを搭載すると予測されています。詳細は「「BlackBerry」と同等に。「Xperia XZ4」ではセキュリティがビジネルレベルに大幅に強化って話。」をご参照下さい。今回の情報を含めて考えると、確かに「新機能」などを全面に押し出しているわけではなく、ユーザビリティを意識していることがはっきりとわかります。

ただもちろん「Xperia XZ4」シリーズでは確実に「snapdragon855」を搭載し、「5G」に対応することはもちろん、先日の情報では「IMX700」を搭載すると予測されていることからもスペックの強化もしっかり行われます。詳細は「「IMX700」を搭載で。「Xperia XZ4 premium」で世界最高クラスの「デュアルレンズカメラ」を搭載にって話。」をご参照ください。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧