• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。

開発の準備はすでに完了へ。やはり「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場かもって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報では、今年の後半に登場すると予測されている「Xperia XZ3」シリーズの3機種は、それぞれ異なるCPUを搭載すると予測されており、中でも「snapdragon855」を搭載し、世界初の「5G」対応モデルとして登場が予測されている「Xperia XZ3 premium」に大きな注目が集まっています。詳細は「3つの異なるCPUを搭載に。「Xperia XZ3 premium」のみが「snapdragon855」を搭載し「5G」に対応かもって話。」をご参照下さい。

ただ一方で先日の情報では、「Xperia XZ3 premium」が発表しないとの予測もある一方で、また別の情報では3機種とも発表されるが、共通して「snapdragon845」を搭載する。つまり「5G」に対応しないとの情報もあります。詳細は「商品力が課題のSONYが商品力で勝負しない。「Xperia XZ3 premium」はやはり今年登場しないって話。」と「「4K」と「5G」の搭載は見送りへ。「Xperia XZ3 premium」は「snapdragon845」を搭載してIFA2018で発表かもって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるWeiboにおいて、SONYはすでに「5G」に対応したスマートフォン、つまり「Xperia」の開発の準備が完了しているとの投稿がされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



すでに準備が完了に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

6月14日,3GPP 在美国圣迭戈召开 3GPP RAN 全会,来自世界各地的主要电信运营商,网络、终端和芯片组供应商,互联网公司和其他垂直行业公司的600多名代表目睹了 5G 的这一历史性时刻,见证了 5G 标准化进程中的两大里程碑时刻的诞生。

簡単にいえば、ソニーは「5G」に対応したスマートフォンの開発の準備がすでに完了していることが明らかになったとしています。今回の投稿は、「Xperia XZ2 premium」の正式発表日を唯一予測したZackbuks氏による投稿によるものになります。

先日の情報でも「5G」に対応した機種を今年発表する可能性があると予測されているベンダーは「SONY」を含めて5つ程度あるとされています。詳細は「今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。」をご参照下さい。このことからも、時期的に考えれば、開発が進行していてもおかしくはありません。

ただ先日の情報では、「5G」に対応することによって、複数のアンテナの搭載が必然など、内部設計含めてそのデザインが大きく変更される可能性があるとの予測もあります。詳細は「スペックの進化がデザインを犠牲に。5G対応で「Xperia XZ3 premium」ではアンビエントフローが劣化するかもって話。」をご参照下さい。

ただ今回の情報できになるのは、「5G」に対応した機種が今年中に登場するのかということです。順当にいけば「5G」に必要不可欠な存在である「snapdragon855」の出荷時期は来年になるとされており、逆にいえば、来年初頭に登場する機種の多くは「5G」に対応している可能性が高いと考えることができます。先日の情報の通りに、SONYの「Xperia」が世界最速で5Gに対応して登場するのか、続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧