• HOME
  • ブログ
  • Xperia XZ2
  • ガラパゴス機能の強み?「Xperia XZ2」は「IP68」以上の防水性を実現かもって話。

ガラパゴス機能の強み?「Xperia XZ2」は「IP68」以上の防水性を実現かもって話。

少なくとも2018年の上期において、「Xperia」のメインストリーム的な立ち位置に存在している「Xperia XZ2」ですが、先日の情報からも、「Google」のリファレンスモデルである「Google Pixel」シリーズ以外にも関わらず、早くも「Android P」のβ版の配信が開始しています。詳細は「一足先に。「Xperia XZ2」は「Android P」にアップデートが可能になったって話。」をご参照下さい。

また先日の情報では「snapdragon835」を搭載した「ハイエンドモデル」に関しては、基本「Android8.1」をスキップして「Android P」の直接アップデートする可能性が高いと予測されています。詳細は「大型アップデートは当面お預け。「Xperia XZ premium」は「Android8.1」をスキップで「Android P」に直接アップデートって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogによると、あるユーチューバーが公開した「ハイエンドモデル」の耐水性試験において、SONYの「Xperia XZ2」が非常に優秀な結果を残したことを報告しているので簡単にまとめたいと思います。



耐水性能が優秀。

 

さて今回の情報によると、SONYの「Xperia XZ2」は他の競合機種である「iPhone X」や「Galaxy S9」などと比較して、その耐水性は非常に優れていることが判明したと報告しています。

「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 compact」の防水・防塵規格は「IP68」となっており、現行上の規格では、防水・防塵において最高の規格を有していることになります。一方で「Galaxy S9」シリーズなども「IP68」を搭載しており、「Xperia XZ2」だけが特別な規格を有している訳ではありません。

ただ今回のテストで用いられた「iPhone X」や「huawei P20 Pro」は「IP67」となっていることからも「浸水」には弱い仕様となっています。その上で、今回行われた耐水試験は非常にシンプルで、水に沈めただけとなっています。

その上で、「iPhone X」と「Galaxy S9」は時間の経過とともに完全に故障し、「Huawei P20 Pro」や「LG G7」に関してはマイクなどが故障したとしています。しかしながら「Xperia XZ2」に関しては、なんの異常もなかったとしています。今回のテスト結果で面白いのは「IP67」にしか対応していない「LG G7」が特殊規格である「IP68」を搭載した「Galaxy S9」より優秀な結果を残したことにあります。

もちろん、日常生活の上で、スマートフォンを水中に何時間も沈める可能性はかなり低く、日常を使う上ではどの機種でもほぼ問題ないと考えることができます。ただ、海やプールでスマートフォンを無くしたなど、特殊な場合においては、少なくとも今回実験の対象機種となった機種の中では「Xperia XZ2」が優秀である可能性が考えれれます。

ただ、もちろんこのテストは壊れることを想定して行なっています。このテスト結果をあてにしてくれぐれも同じようなことをするのは避けましょうね。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧