• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「premium」と「Compact」は1年に1度の登場に。次期「Xperia」ではシリーズを明確化するべきって話。

「premium」と「Compact」は1年に1度の登場に。次期「Xperia」ではシリーズを明確化するべきって話。

先日の情報からも今年の8月下旬から開催が予定されているIFA2018において、SONYは「Xperia XZ3 premium」を筆頭した「Xperia XZ3」シリーズを発表する可能性があると予測されており、さらに「Xperia XZ3」のレンダリング画像やスペックも公開されています。詳細は「IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。」と「デザインの刷新は叶わず。「Xperia XZ3」のレンダリング画像が初めて公開されたって話。」をご参照下さい。

一方でその存在もそうですが、スペックにおいてもかなり情報も錯綜しており、先日の情報では「Xperia XZ3」シリーズ3機種が異なるCPUを搭載するとの予測もあれば、3機種とも共通して「snapdragon845」を搭載する可能性があるとの予測もあります。詳細は「「4K」と「5G」の搭載は見送りへ。「Xperia XZ3 premium」は「snapdragon845」を搭載してIFA2018で発表かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、SONYは年に1度は「Compact」と「premium」モデルをリリースする必要性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


最低1年に1度は。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Sony should release premium regular and compact version of the same phone.

With 2 releases an year.

Every company has a 6 month upgrade cycle.
They simply have different names
For samsung it is note and s series
For lg v and g series etc

さて今回の投稿によると、SONYは「premium」モデルと「Compact」モデルを最低でも1年に1度はリリースする必要性があるとしています。確かに今回の投稿でも触れていますが、例えばSamsungであれば「Galaxy」シリーズでは「S」シリーズと「Note」シリーズ。LGでいえば「V」と「G」など、最低でも半期に1度は最新機種をリリースしています。

こう考えると、確かに半期に少なくとも「premium」と「Compact」モデルを1年に1度発表する必要性があります。ただ逆に考えれば、「premium」と「Compact」は1年に1度しかでないと考えることができます。。

つまり今年に限っては「Xperia XZ2」シリーズにおいて「premium」と「Compact」モデルがリリースされている以上、次期「Xperia XZ3」シリーズで発表される可能性が低いと考えることができ、先日の情報でも「Xperia XZ3 premium」と「Xperia XZ3 Compact」は発表されないと予測されています。詳細は「欠けた2つの大きすぎる存在。IFA2018では「Xperia XZ3 premium」や「Xperia XZ3 Compact」は発表されないって話。」をご参照下さい。

また半期ごとにナンバリングを変更しているのも、他のベンダーと比較しても効率が悪いと考えることができ、「Xperia」もシリーズを明確に分けたほうが開発しやすいと考えることができます。来年に登場が予測されている新シリーズにおいてどのような展開になるのか続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧