「Xperia XZ2 premium」自体が番狂わせ。やはり「Xperia XZ3」シリーズでデザインが刷新かって話。

今年の後半には「Xperia XZ3」シリーズが登場すると予測されている中、先日の情報では「Xperia XZ3」シリーズのイラスト図が公開され、さらに「Xperia XZ3」のレンダリング画像が公開され大きな話題となっています。詳細は「デザインの刷新は叶わず。「Xperia XZ3」のレンダリング画像が初めて公開されたって話。」と「「アンビエントフロー」は継続に。「Xperia XZ3 premium」や「Xperia XZ3」のデザインが判明かもって話。」をご参照下さい。

一方で、かなり情報が錯綜していますが、噂されているようなスペックを搭載した「Xperia XZ3 premium」は発表されず、あくまでも今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」になるとの予測もあり、「Xperia XZ2 premium」の立ち位置が非常にふわふわした状態になっていると考えることができます。詳細は「「Xperia XZ4 premium」に大きな期待を。今年の最上位機種は「Xperia XZ2 premium」かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」のハイエンドモデルでは新しいデザインを採用する可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



新しいデザインを採用に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

I heard that there is supposed to be a high end device to launch around the time of the Note and this was months back with the knowledge that the XZ2P was supposed to come at MWC. I hope it exists and I hope it uses a new design, we shall see.

今回の投稿によると、やはり「Xperia XZ2 premium」はMWC2018で発表される予定であったことに言及しており、さらに次期「Xperia」のハイエンドモデルが新しいデザインを採用する可能性にも言及しています。確かに先日の情報では、「Xperia XZ3 premium」は進化したアンビエントフローを採用すると予測されています。詳細は「デザインを刷新へ。「Xperia XZ3 Pro」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは進化したアンビエントフローを採用するかもって話。」をご参照下さい。

ただ先日には、アンテナの感度や、持ちやすなどユーザービリティを犠牲にしてまで「ベゼルレスデザイン」を採用する予定はないとSONYが発言しています。詳細は「バランスの優先が進化を阻む。「Xperia XZ3 premium」ではベゼルレスデザインが採用されないって話。」をご参照下さい。

「Xperia XZ2 premium」の発表自体が何かしらの理由で遅れたことが、今後の次期「Xperia」の販促スケジュールを狂わせている可能性が高く、デザイン自体を刷新するかしないかと情報が錯綜しているのも、「Xperia XZ2」シリーズのデザインの評判・売上実績が悪いことが大きく影響している可能性が高いと考えることができます。

先日の情報でも「ベゼルレスデザイン」を採用した次期「Xperia」のプロトタイプが存在しているとされていることからも、間違いなく開発を進んでいると考えることができますが、今年の後半に登場するかどうかは判然としない状況にあります。詳細は「技術を結集した上でさらなる高みへ。「Xperia XZ3 premium」はすでにプロトタイプが存在しているかもって話。」をご参照下さい。

リスクをとって刷新したデザインを採用するか、それとも「アンビエントフロー」を継続するか。少なくとも今回の情報を考慮すると「Xperia XZ2 premium」の発売時期が遅いのもあとあと何かしらの問題になってきそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧