コスト削減。投資価値がない部門へ。「Xperia XZ3」以降の次期「Xperia」は「ピュアアンドロイド」が標準搭載にって話。

先日の情報からも、下期の登場が予測されている「Xperia XZ3」ですが、初めてとなる「レンダリング画像」が公開されており、「スペック」そして「デザイン」は「Xperia XZ2」がベースになるとされている一方で、カメラに関しては「Xperia XZ2 premium」と同様の「デュアルレンズカメラ」が搭載されると予測されています。詳細は「デザインの刷新は叶わず。「Xperia XZ3」のレンダリング画像が初めて公開されたって話。」をご参照下さい。

一方で、先日には「Xperia XZ3」の詳細なスペックがリークしましたが、このスペックはフェイクであるとされており、「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2」より薄くなり、さらに「Xperia」初の「有機ELディスプレイ」を搭載することのみが正しい情報だとされています。詳細は「寄せ集めの技術で進化はない。「Xperia XZ3」のスペックがまた新たに判明したって話。」と「「Xperia」初の搭載に。「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「デザイン」や「スペック」と異なる「OS」部分において、次期「Xperia」以降大きな変化がある可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「ピュアアンドロイド」が標準に。

 

さて今回投稿されていた内容が以下のようになります。

Cost-cutting and trimming down unnecessary divisions that deemed not worth the money invested in…Also some related to other Sony companies strategy. For example TrackID closed down due to Sony sold Gracenote…..

さて先日の情報からも、「Android P」以降では、迅速なアップデートと引き換えに「Xperiaホーム」が廃止になると予測されています。詳細は「「Android OS」のアップデートを最優先に。「Xperia XZ premium」以降は「Xperiaホーム」が廃止になるって話。」をご参照下さい。この「Xperiaホーム」の廃止がESATO上でも大きな話題となっており、さらにかなり前の話になりますが「Trac ID」の廃止、そして先日の「天気アプリ」の廃止などに話が波及しています。

その上で今回の投稿によると、SONYが「Xperia」のための独自アプリもしくはテーマの提供自体がコスト削減の対象かつ、投資価値がない部門になるとしています。このことからも、先日の情報の「Android P」のなど「AndroidOS」の迅速アップデートはあくまでも建前で、実際には「ピュアアンドロイド」を提供することによって、「Xperia」の開発費用を削減しようとしていると考えることができます。

確かに先日の「中期経営計画」においてもSONYは今後3年において「売上」や「販売台数」に固執しないと発表しています。詳細は「「Xperia XZ3 Pro」でさえ地域限定モデルの可能性も。SONYは今後「販売台数」・「売上」に固執しないって話。」をご参照下さい。逆に考えれば、「利益」重視になる可能性が高く、余計なコストは徹底的に削減すると考えることができます。

また今年の後半に登場が予測されている「Xperia XZ3 premium」は実際には登場せず、「Xperia XZ2 premium」が主力機種になるとされており、主力機種である「Xperia XZ2 premium」でさえ「地域限定」モデルになっていることからも、徹底的にマーケティング戦略を見直していると考えることができます。詳細は「商品力が課題のSONYが商品力で勝負しない。「Xperia XZ3 premium」はやはり今年登場しないって話。」をご参照下さい。

確かに「Xperia」のアプリのすべてが優れているとは言えない状況であり、もちろん良し悪しがあります。少なくとも今回の情報が正しければ、「OS」部分においては徐々に「Xperia」らしさを失っていってしまうのかもしれません。今後の動向に要注目です。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. どんな展開に?「Xperia XZ2 Pro」はアジア地域限定発売にな…

  2. 3つの主力機種が存在に。「Xperia XZ3 premium」と「X…

  3. 日本のみを焦点にした超地域限定モデルに。「Xperia XZ2 pre…

  4. 想像以上に開発は順調に。SONYは「Xperia XZ4」を「IFA2…

  5. 「Xperia」独自の「snapdragon855」はやはり開発中か。…

  6. 「Xperia XZ3 Pro」に大きな命運を。今後SONYは「Xpe…

  7. 進化?退化?IFA2018で「Xperia XZ3」含めた3モデルが発…

  8. 今後発売される「Xperia」のハイエンドモデルのすべてが「イヤホンジ…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. Xperia

  3. 2018

  4. 2018

  5. 2018