大型アップデートは当面お預け。「Xperia XZ premium」は「Android8.1」をスキップで「Android P」に直接アップデートって話。

先日には「Google」がイベントを開催し、「AndroidP」を正式発表にしました。また「Android P」に関しては、従来と異なり「Google Pixel」シリーズ以外へのβ版の配信を開始しており、先日の情報では、SONYに関しては「Xperia XZ2」が配信対象となっています。詳細は「一足先に。「Xperia XZ2」は「Android P」にアップデートが可能になったって話。」をご参照下さい。

一方で気になるのは「Android P」へのアップデート対象機種ですが、「Xperia Z5」シリーズの時のように発売から2年経過していない「Xperia XZ」が対象外になることが判明しており、このことからも「snapdragon835」が大きな命運の分かれ道になっている可能性が高いと予測されています。詳細は「「snapdragon835」が運命の別れ道に。「Android P」へのアップデートは「Xperia XZ premium」が最後にって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Android P」のアップデート対象機種は、「Android8.1」をスキップする可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Android8.1」をスキップへ。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Android 8.0 直接到 Android 9.0,中间没有 8.1 过渡

さて今回の投稿は、「Xperia XZ2 premium」の正式発表が「4月16日」に行われることを唯一予測したZackbuks氏によるもので、「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 Compact」など、「Android P」へのアップデート対象機種は、「Android8.1」へのアップデートをすることなく、直接的に「Android P」へアップデートするとしています。

つまり「Android8.1」のへのアップデートはスキップされると考えることができます。「Android P」の正式配信は、昨年とほぼ同じ流れになる可能性が高いと予測されていることからも、8月の上旬から中旬にかけて正式に配信が開始されると予測されています。詳細は「去年と同じ流れに。「Xperia XZ3」も「Android9.0」を搭載して発売開始かもって話」をご参照下さい。

今年後半に登場する次期「Xperia XZ3」シリーズに関しては、最初から「Android9.0」を搭載している可能性が高いですが、一方で「Android P」へのアップデート対象機種は、昨年と同じタイムスケジュールであれば「10月頃」ころから順次アップデートが開始されると考えることができます。

ただ逆に考えれば、「Android8.1」へのアップデートがスキップされることによって、約1年程度大型アップデートが行われないということになります。なぜ今回「Android8.1」へのアップデートがスキップになるのか、その理由までは判然としない状況にあります。ただ今回の情報が正しければ、当面はセキュリティーパッチのみになりそうですね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ2 Pro」は「4K OLED」にRAM「6GB」…

  2. デメリットが大きなメリットに進化。アンビエントフローは次期「Xperi…

  3. SONYが「Xperia XZ2」を中国で「4月17日」に発表へ。何か…

  4. 「アンビエントフロー」は継続に。「Xperia XZ3 premium…

  5. 指紋認証はそのままに?「Xperia XZ Pro」の回路図がリーク?…

  6. 「Galaxy X」は「snapdragon855」搭載で世界初の5G…

  7. 次期「Xperia」は3つデザインを採用に?公式ティザー画像が公開され…

  8. アンビエントフローの欠点の一つ。「Xperia XZ3 Pro」で指紋…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPhone

  2. Galaxy

  3. iPhone

  4. Xperia

  5. iPad