• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia」初の搭載に。「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載かもって話。

「Xperia」初の搭載に。「Xperia XZ3」は「有機ELディスプレイ」を搭載かもって話。

新デザインであるアンビエントフローを採用した「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」ですが、その正式発表直後から、主力機種は別に存在していると予測され、さらに「Xperia XZ2 premium」の発表直後においても同様の予測がされました。

今年の後半に登場が予測されている次期「Xperia」が最も主力機種として有力であり、先日の情報では「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 compact」、そして「Xperia XZ3 premium」が発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。」をご参照下さい。

さらに先日には「Xperia XZ3」のレンダリング画像が初めて公開され、やはりアンビエントフローは継続していますが、「デュアルレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「デザインの刷新は叶わず。「Xperia XZ3」のレンダリング画像が初めて公開されたって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ3」は「Xperia」シリーズとして初の「有機ELディスプレイ」を搭載する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「有機ELディスプレイ」を搭載に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Looks like someone left a comment , I guess on XB, that those specs days ago of XZ2s/XZ3 are fake.
He says the only 100% true info is that the device is thinner and it is because of Oled.

まず今回の投稿では、先日リークした「Xperia XZ3」のスペックはフェイクに過ぎないと否定しています。詳細は「その全貌が明らかに。「Xperia XZ3」の詳細なスペックが早くも判明にって話。」をご参照下さい。その上で、「Xperia XZ3」はより薄くなること。そして「有機ELディスプレイ」を搭載することは正しいとしています。

かなり情報が錯綜していますが、今年の後半に発表が予測されている「Xperia XZ3 premium」は先日の情報からも正式発表されないとしています。詳細は「商品力が課題のSONYが商品力で勝負しない。「Xperia XZ3 premium」はやはり今年登場しないって話。」をご参照下さい。

この情報と、今回の情報が仮に正しいとすれば、「Xperia XZ3」は「Xperia」で初となる「有機ELディスプレイ」を搭載すると考えることができます。もともとSONYは「有機ELディスプレイ」を「Xperia」に搭載させようと開発していることが明らかになっていますが、その品質が向上しない限り搭載はしないとしています。詳細は「「Xperia XZ3 Pro」にも影響が?「有機ELディスプレイ」の品質が改善しない限り「液晶」を継続採用するって話。」をご参照下さい。

まだこの情報から日が浅いことを考えれば、「Xperia XZ3」に搭載される可能性は低いと考えることができ、さらに印象の問題かもしれませんが、「有機ELディスプレイ」を初めて搭載するのであれば「premium」モデルになると推測することができます。

「Xperia XZ2」シリーズは、ハイエンドモデルの中でも、かなり分厚くなっており、今回の情報通り本体が少しでも薄くなるのは歓迎すべきことであると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧