• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 商品力が課題のSONYが商品力で勝負しない。「Xperia XZ3 premium」はやはり今年登場しないって話。

商品力が課題のSONYが商品力で勝負しない。「Xperia XZ3 premium」はやはり今年登場しないって話。

先日の情報では、FCCの認証情報から未発表の新型「Xperia」が3機種確認されており、この3機種が「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」、そして「Xperia XZ3 premium」になると予測されており、特に最上位機種になるとされている「Xperia XZ3 premium」が大きく期待されています。詳細は「IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia XZ3 premium」のデザインに関しては「フルスクリーンデザイン」を採用したプロトモデルが存在しているとされている中、「5G」に対応することや、何かしらの技術的制約によって当初予定されていた「デザイン」の採用が見送りになったとかなり情報が錯綜しています。詳細は「技術を結集した上でさらなる高みへ。「Xperia XZ3 premium」はすでにプロトタイプが存在しているかもって話。」と「技術的制約でまた懸念事項が1つ。「Xperia XZ3」シリーズは未完のデザインで登場かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、今年の後半に「4K OLED」やストレージ「128GB」に対応した特別版。つまり「Xperia XZ3 premium」が登場しないと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ3 premium」は登場せず。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

He means XZ2 Premium will be the main device this year.
No 4K oled/6GB/128GB device as special edition.

さて今回の投稿によると、今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」になるとされており、「4K OLED」やストレージ「128GB」のスペシャルエディション、つまり「Xperia XZ3 premium」は登場しないとしています。確かに、先日の情報でも今年の主力機種は「Xperia XZ2 premium」になり、「Xperia XZ3」との関係は、「Xperia XZ premium」と「Xperia XZ1」のようになるとされています。詳細は「「Xperia XZ4 premium」に大きな期待を。今年の最上位機種は「Xperia XZ2 premium」かもって話。」をご参照下さい。

ただ前回の情報と今回の情報を考慮すると、今年は噂されている「Xperia XZ3 premium」が登場しない可能性がかなり高いと考えることができます。ただ先日の情報では世界で初めて「5G」に対応した機種を発表するのはSONYになるとされており、次期「Xperia」に大きな期待が寄せられています。詳細は「今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。」をご参照下さい。

ただ先日の情報からもすでにリークした「Xperia XZ3」のスペックにおいて、搭載CPUが「snapdragon845」を搭載されることが判明しており、では「Xperia XZ3 premium」が登場しない以上、「snapdragon855」を搭載した機種すら登場しない可能性が高くなってきたと考えることができます。詳細は「その全貌が明らかに。「Xperia XZ3」の詳細なスペックが早くも判明にって話。」をご参照下さい。

SONYは自ら商品力が大きな課題としていることが判明しているからこそ、より迅速に新機能・新技術を搭載する可能性があると予測されていましたが、今回の情報が正しければ、計画しているだけであって実行にはうつせてはいません。詳細は「「snapdragon855」の搭載はより現実的に。次期「Xperia XZ3」は新機能が充実するかもって話。」をご参照下さい。

去年発表された「Xperia XZ premium」ほどのインパクトが今年の「Xperia XZ2 premium」にはなく、よく言われる今年はハズレ年なのかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧