• HOME
  • ブログ
  • Galaxy Note9
  • 最大の特徴はやはり「カメラ」に。「Galaxy Note9」のカメラのスペックが一部リークしたって話。

最大の特徴はやはり「カメラ」に。「Galaxy Note9」のカメラのスペックが一部リークしたって話。

先日の情報では、「7月中旬」に正式発表、「8月中旬」に発売を開始すると予測されていた「Galaxy Note9」ですが、グリップ感、つまり持ちやすさを改善するために「ディスプレイ」の仕様変更が行われるとされており、約2週間程度、販促スケジュールが後ろにずれこむとされています。詳細は「持ちやすさに強いこだわりが。「Galaxy Note9」の正式発表は2週間程度遅れて「8月中旬」にって話。」をご参照下さい。

一方で、事前情報では「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」と同様にデザインの大きな変更は行われないとされてきましたが、先日の情報では「Galaxy Note9」のフロントパネルの画像がリークしており、やはり「ベゼル」が僅かながらスリム化されたことが判明しています。詳細は「やはりデザインの変更は小規模に。「Galaxy Note9」のフロントパネルがリークしたって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Galaxy Note9」の最大の特徴は刷新された「カメラ」になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



最大の特徴はカメラに。

 

さて今回の情報によると、匿名筋からの情報として「Galaxy Note9」はカメラの刷新が大きな特徴になるとしています。「Galaxy Note8」では「Galaxy」シリーズとして初の「デュアルレンズカメラ」を搭載し、それぞれが「望遠」と「広角」の役割を持っていることが判明しています。

「Galaxy Note9」においても、いくつかの改善点を含むとしながらも、基本は「Galaxy Note8」の仕様を踏襲するとしています。さらに「galaxy S9」シリーズと同様に、「デュアルレンズカメラ」を垂直式に変更し、さらにその下に「指紋認証」の搭載。また最大F1.5の可変式絞り機能の搭載。

「スーパースローモーション」機能の対応に加え、さらに改善された「ポートレートモード」に対応すると予測されています。つまり何だかんだ言っていますが、「galaxy S9」シリーズと同じ特徴を持ったカメラが「Galaxy Note9」にも搭載されるとしており、先日までの情報と一致していることからも、ほぼ確定事項だと考えてよさそうです。

また「RAM8GB」に増強されベンチマークもリークしており、さらに内部ストレージが「512GB」の最上位モデルが存在している可能性が高いとされています。詳細は「RAMが「8GB」では大きな進化を。6GBでは微妙。「Galaxy Note9」のベンチマークが新たにリークって話。」と「今年の最上位モデル「Galaxy Note9」はRAM「8GB」にストレージ「512GB」って話。」をご参照下さい。

「ディスプレイ統合型指紋センサー」は搭載される可能性が低いとされている中、気になるのは「snapdragon855」を搭載して「5G」に対応するか否かです。確かに先日の情報では今年登場予定の「5G」対応機種が明らかになっています。詳細は「今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。」をご参照下さい。

この対応機種に残念ながら含まれていませんが、「snapdragon855」のベンダーとしては、何かしらの動きがあってもおかしくはありません。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧