• HOME
  • ブログ
  • Galaxy Note9
  • 「Galaxy S10」への準備に移行するため。「Galaxy Note9」の正式発表は「8月9日」に変更へって話。

「Galaxy S10」への準備に移行するため。「Galaxy Note9」の正式発表は「8月9日」に変更へって話。

先日の情報からも、直近2年間において、過去最低クラスの売上を記録している「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の売上を補完するためにも「Galaxy Note9」は例年より早く登場するとされており、「発表日」は「7月29日」に。「発売日」は「8月中旬」になると予測されていました。詳細は「「Galaxy Note9」の正式発表は「7月29日」に決定かもって話。」をご参照下さい。

一方で、幹部の意向から、「Galaxy Note9」の持ちやすさを改善する指示が下されたとされており、仕様変更が伴い、その結果「7月29日」に正式発表されると予測されていましたが、2週間程度後ろにずれこみ、8月上旬から中旬に正式発表されると予測されています。詳細は「」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、新しい報告書によると、「Galaxy Note9」の正式発表日は「8月9日」になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



正式発表日が確定?

 

さて今回の情報によると、Samsungは「8月9日」にニューヨークでイベントを開催し、「Galaxy Note9」を正式に発表する可能性が高いと報告をしています。昨年の「Galaxy Note8」の時は「発表」から「発売」まで約2週間程度あいたことからも、今回の情報が正しければ、「8月下旬」には発売を開始するとしています。

8月下旬に開催が予定されているIFA2018の開催の前に「Galaxy Note9」を発売することで、他のAndroid機種にはもちろん、9月に登場が予測される新型「iPhone」にも牽制できるとしています。また、「Galaxy」シリーズ10周年の記念モデルとされている「Galaxy S10」への準備に早く移行したいとしています。

先日の情報では「Galaxy S10」は、初の折りたたみ式を採用する「Galaxy X」との競合を避けるために、例年より早く「1月」に登場すると予測されています。詳細は「すべては「Galaxy X」を優先に。「Galaxy S10」はちょっと早く1月に正式発表かもって話。」をご参照下さい。

今回の情報では、「Galaxy Note9」のスペックにも触れており、「デュアルレンズカメラ」の搭載や「F1.5/2.4」の可変式絞りに対応するなど、「Galaxy S9」の特徴を踏襲するとしており、先日までの情報と一致しています。詳細は「やはりデザインの変更は小規模に。「Galaxy Note9」のフロントパネルがリークしたって話。」をご参照下さい。

ただ今回の情報でも判然としないとされているのが、「Galaxy Note9」に「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載するかどうかです。「Galaxy Note9」に搭載されることを示唆した内容の特許が判明している一方で、「Galaxy S10」では、「超音波式」の「ディスプレイ統合型指紋センサー」が初めて搭載されるとの予測もあるため、かなり情報が錯綜しています。詳細は「「Galaxy S10」は超音波式「指紋センサー」を採用でディスプレイに統合が可能にって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも、今年発表されるAndroid機種の中でも最高クラスのスペックを搭載するとされており、早めに発売することで大きく牽制することができると期待される一方で、デザインの変更が小規模に留まることから、ユーザーの評価がどうなるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧