• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 3つの主力機種が存在に。「Xperia XZ3 premium」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは別々に存在かもって話。

3つの主力機種が存在に。「Xperia XZ3 premium」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは別々に存在かもって話。

SIMフリーモデルは「4月16日」、日本国内では「ドコモ」と「au」が5月の中旬に開催した夏の新製品発表会において、正式に発表された「Xperia XZ2 premium」ですが、先日の情報からも、日本市場を中心とした地域限定モデルになると予測されています。詳細は「3つの判明した新しいこと。「Xperia XZ2 premium」の「発売地域」・「発売時期」・「対応バンド」が判明したって話。」をご参照下さい。

「Xperia XZ2 premium」が地域限定モデルである以上、大方の予測では今年発表される「Xperia」の中で主力機種ではないとされていますが、先日の情報からも、9月に開催が予定されている「IFA2018」において、「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 compact」・「Xperia XZ3 premium」が発表されると予測されており、「Xperia XZ3 premium」が主力機種になると予測されています。詳細は「IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、今年は発表される主力機種が3つあると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



3つの主力機種が存在に。

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

I think it is very likely we will see an update to the XZ and XZ Compact lines (as usually there are 2 releases per year, one big release, one minor upgrade). Would be surprised by a 3rd flagship release though, as that would suggest another Premium, right after the XZ2 Premium has launched. Unless the 3rd device is just the international launch of the XZ2 Premium (as they’ve been pretty quiet about it outside of Japan).

Obviously the other possibility is that the 3rd flagship is the 10th anniversary device rumoured previously.

今回の情報によると、従来の流れからも、IFA2018で発表される「Xperia」は大型アップデートになる可能性があること。その上で、「Xperia XZ2 premium」が世界展開されない。つまり地域限定モデルであるという条件のもとで、3つ目の「主力機種」が登場する可能性があるとしています。

この場合の「flagship」は、「ハイエンドモデル」という意味ではなく、単純に主力機種と解釈したほうが無難だと考えられます。この上で、まず一つ目の主力機種は「Xperia XZ2 premium」。2つ目が、今回の投稿では軽くしかふれていませんが、「Xperia XZ3 premium」。

そして「3つ目」の主力機種が正式名称が判然としませんが、「Xperia」生誕10周年記念モデルになるとしています。「Xperia」生誕10周年記念モデルは、かなり情報が錯綜しており、「Xperia XZ3 premium」の情報と混合している可能性もありますが、かなりのハイスペックになると予測されています。詳細は「デザインを刷新へ。「Xperia XZ3 Pro」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは進化したアンビエントフローを採用するかもって話。」をご参照下さい。

ただ、SONYが先日発表した中期経営計画によると、「売上」や「販売台数」に固執しないとしており、このことからも、変な話、無駄玉は打たないと考えることができます。つまりやたらむやみにグローバル展開するのではなく、発表した機種を地域ごとの状況に合わせてラインナップを変える可能性が高いと考えることができます。詳細は「「Xperia XZ3 Pro」でさえ地域限定モデルの可能性も。SONYは今後「販売台数」・「売上」に固執しないって話。」をご参照下さい。

こうなってくると、主力機種とはいえ、「Xperia XZ2 premium」のように地域限定モデルとして発売する可能性があると考えることもでき、次期に登場が予測されている「Xperia XZ3 premium」や「Xperia」生誕10周年記念モデルもグローバル展開になるとは正直いいきれません。

ただ「Xperia XZ3 premium」に関しては、先日の情報からもすでにプロトタイプが存在している可能性があります。詳細は「技術を結集した上でさらなる高みへ。「Xperia XZ3 premium」はすでにプロトタイプが存在しているかもって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧