• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。

IFA2018での登場は確実に?「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の存在が明らかにって話。

SIMフリーモデルは「4月16日」に、国内モデルは「5月中旬」に正式発表された「Xperia XZ2 premium」ですが発売日は「8月」以降になると予測されており、「ドコモ」モデルさえ「8月1日」になることが判明しています。詳細は「手遅れになる遅さ。ドコモ版「Xperia XZ2 premium」の発売日は「8月1日」にって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも、この「Xperia XZ2 premium」は、今年発表される新型「Xperia」の中で「主力機種」の扱いではないとされており、さらにIFA2018において、世界初の「5G」と「4K OLED」に対応した「Xperia XZ3 Pro」が正式発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「2つの世界初。「Xperia XZ3 Pro」は「snapdragon855」を搭載しIFA2018で登場かもって話。」をご参照下さい。

さて今回redditによると、今年の後半に登場が予測されている「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」がFCCの認証を通過している可能性があると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



FCCの認証を通過に?

 

さて今回reddit上に投稿されていた画像が上記の画像になります。今回の投稿はこの画像以外の投稿はなく、詳細な情報を判断することは難しいのですが、上記の画像は「FCC」の認証時のイラストだと考えることができます。また3つのイラストには、それぞれ「Xperia XZ3」・「Xperia XZ3 Compact」・「Xperia XZ3 premium」の名称を確認することができます。

先日の情報でも「Xperia XZ3」と「Xperia XZ3 premium」のスペックがリークしており、特に「Xperia XZ3 premium」に関しては「5000万画素」のデュアルレンズカメラにRAM「8GB」を搭載など、まさにバケモノスペックを搭載しています。詳細は「2つの対照的な存在。「Xperia XZ3 Pro」は「5000万画素」にRAM「8GB」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

ただ「Xperia XZ3 Compact」に関しては、ほとんど情報がない状況にあり、強いて言うなら、次期「コンパクト」モデルから、「ハイエンドモデル」の立ち位置ではなくなる可能性があると予測されています。詳細は「終焉へ。「Xperia XZ2 compact」は最後のハイエンドコンパクトモデルになるかもって話。」をご参照下さい。

一方で今回のFCCの認証情報では、これらイラストが「Xperia XZ3」シリーズであるかどうかも判断するための要素がなく、上記のイラストで確認できるのは「SIMカード」スロットの搭載位置程度です。確かに未発表の次期「Xperia」に関してFCCの認証情報からも「3機種」は確認することができますが、やはりのその情報だけでは、その機種のスペックを判断することは難しいです。

また先日までの情報では、今年の後半に登場する機種の一つは「Xperia XA2 Plus」になると予測されています。詳細は「2018年はハズレの年に?「Xperia XZ3 Pro」は2019年へ。「Xperia XZ3」と「Xperia XA2 Plus」のみが発表へって話。」をご参照下さい。仮に今回の情報が正しくIFA2018で発表されると仮定した場合、今年登場する「ハイエンドモデル」はすべてで6機種になるので、ちょっとありえないようにも見えますが、一部情報では今年発表される「ハイエンドモデル」が5機種存在しているとされていることからも、全くありえない話でもないように思えます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧