• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Huawei P20 Pro」の後追いに。SONYは「Xperia XZ3 Pro」でAI対応カメラを搭載するかもって話。

「Huawei P20 Pro」の後追いに。SONYは「Xperia XZ3 Pro」でAI対応カメラを搭載するかもって話。

4月の中旬にはSIMフリーモデルが、5月の中旬には「au」と「ドコモ」がキャリアモデルをそれぞれ発表した「Xperia XZ2 premium」ですが、「Xperia」史上初の「デュアルレンズカメラ」に加え、「ISO51200」とかなり低照度の条件でもかなり明るい写真が撮影可能になるなど大きな話題となっていますが、カメラセンサー自体は「IMX400」を採用しているなど、「Xperia XZ premium」から変更はありません。詳細は「高性能化。けど「デュアルレンズカメラ」に惑わされそうになる。「Xperia XZ2 premium」は「IMX400」を採用しているって話。」をご参照下さい。

一方で、例年の流れで考えれば、今年の後半に登場が予測されている「Xperia XZ3」と「Xperia XZ3 Pro」では、カメラセンサーが刷新されると予測されていますが、先日の情報では、「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2 premium」と同じセンサーを。「Xperia XZ3 Pro」は新しいカメラセンサーを搭載すると予測されています。詳細は「2つの対照的な存在。「Xperia XZ3 Pro」は「5000万画素」にRAM「8GB」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回ソニーモバイルの公式ブログにおいて、SONYは、次期「Xperia」のカメラにAI機能を統合しようとしていることを示唆していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


AI搭載のカメラを。

 

さて今回公式ブログでは以下のようにコメントをしています。

I can’t say too much, but selfie enabled AI may be on it’s way. We’re developing the next generation camera experience – it’s exciting stuff.So there you have it. If you’re taking selfies this summer, remember Kensuke-san’s tips and try not to break the internet.

「Xperia XA2 Ultra」のデュアルカメラレンズの魅力について語っている記事の一文として、上記の分が記載されているのですが、簡単にいえば、「AI」機能を搭載したカメラを開発しているとしています。「Xperia XA2 Ultra」は初のデュアルインカメラを搭載しており、セルフィーに特化した仕様になっていますが、今後後継機種ではさらにAI機能を統合することによって、より撮影状況に合わせたモードを自動に判別して、より綺麗な写真を撮影することが可能になると考えることができます。

ただ「AI」機能の統合は「Xperia XA3 Ultra」など、ミドルレンジモデルのみに採用することは考えにくく、ハイエンドモデルにも採用されると考えることができます。また「Xperia XZ2」ではインカメラが「500万画素」に劣化した一方で、「Xperia XZ2 premium」では「1300万画素」になっていることからも、決してセルフィーが「Xperia XA2 Ultra」のみの特権ではありません。

先日の情報では、SONYとHuaweiはカメラセンサーを共同で開発しているとされており、「Huawei P20 Pro」のカメラセンサーも共同開発されたセンサーだとされています。詳細は「「Huawei P20 Pro」にすべていいとこどりされた。「Xperia XZ2 premium」に搭載されるデュアルレンズカメラは「Huawei」と共同開発していたかもって話。」をご参照下さい。

この「Huawei P20 Pro」に搭載されているカメラには「AI」機能が搭載されていることを考えれば、次期「Xperia」で搭載されるのは必然だと考えてもおかしくはありません。今年後半に登場する「Xperia XZ3」シリーズでは、どのようなカメラのアプローチをするのか今から非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧