• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。

今年登場する「5G」対応機種は5機種。そして「Xperia XZ3 Pro」は最も早く世界初として登場にって話。

先日の情報からも、今年後半に登場する「Xperia XZ3 Pro」は「snapdragon855」を搭載することによって、「5G」に対応かつ、Xperia初としてのフルスクリーンデザインを採用する可能性が高いと予測されています。詳細は「「snapdragon855」の搭載はより現実的に。次期「Xperia XZ3」は新機能が充実するかもって話。」をご参照下さい。

一方で先日には「Xperia XZ3」と「Xperia XZ3 Pro」のスペックがそれぞれリークしており、少なくとも「Xperia XZ3 Pro」は「snapdragon855」を搭載し、「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2」と同様に「snapdragon845」を搭載する可能性が高いと予測されています。詳細は「2つの対照的な存在。「Xperia XZ3 Pro」は「5000万画素」にRAM「8GB」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Votexによると、今年登場すると予測されている「5G」対応のスマートフォンは5機種になると報告しており、「Xperia XZ3 Pro」がやはり世界初になるとしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ3 Pro」は世界初に。

 

さて今回の情報によると、今年「snapdragon855」を搭載することによって「5G」に対応する機種は「5機種」になるとしており、まず「Xperia XZ3 Pro」が「世界初」として登場するとしています。一方で残りの4機種は「Google Pixel3」シリーズ、「ZTE Axon 9」、「Motorola Moto Z3」そして「OnePlus 6T」の計5機種になるとしています。

例年通りの流れであれば、年末に発表され、翌年の初頭に開催されるMWC2018で発表される「Galaxy」シリーズを皮切りに最新プラットフォームが次々と発表されていきますが、今年に限って、むしろ「snapdragon855」に限っては、アグレッシッブ」なベンダーは、今年中に搭載機種を正式に発表するとされています。詳細は「2つの世界初。「Xperia XZ3 Pro」は「snapdragon855」を搭載しIFA2018で登場かもって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも「Xperia」が世界初の機種になると予測されていましたが、さすがに「Xperia」のみが登場するとは考えてはいませんでしたが、今回の情報で、計5機種が、2020年の本格運用にむけて大きく凌ぎを削ることになります。また「snapdragon855」の搭載は、「Xperia」にとって「5G」以上に大きな意味を持ち、ついに「アスペクト比18:9」を採用した「4K」モデルが登場すると考えることができます。

現に先日の情報でも「Xperia XZ3 Pro」は「4K OLED」を搭載した上で、画面占有率85%」のベゼルレスデザインを採用する可能性が高いとされています。詳細は「「iPhone X」以上のベゼルレスデザインを。「Xperia XZ3 Pro」のベゼルレスデザインは半端ないって話。」をご参照下さい。

「Xperia XZ3 Pro」が正式発表されるのは「IFA2018」だと考えることができますが、他の機種がどのタイミングで発表されるのかも非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧