• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 叩き売りの予兆?「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」がすでに大幅値引きが開始にって話。

叩き売りの予兆?「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」がすでに大幅値引きが開始にって話。

かなり深刻な販売実績となっている「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」ですが、先日の情報からも本家本元である「韓国」国内において、過去2年間で約半分程度の売り上げになっていることが判明しています。詳細は「大きな分かれ道。「Galaxy S9」は過去最低。「iPhone X」は過去最高を記録したって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも深刻な販売実績を補完するためか、Samsungは一部対象地域限定で、「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」に新色「レッド」と「ゴールド」を追加することを正式に発表しています。詳細は「「iPhone X」で実現して欲しかった。Samsungが「Galaxy S9」に新色「金」と「赤」を追加って話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、アメリカ国内では「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」を大幅値引きで発売していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



大幅な値引きです。

 

さて今回の情報によると、アメリカ国内において「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」が約「$200」の割引販売をしているとしています。このことからも「Galaxy S9」が「$520」、つまり日本円で約「5万8000」円程度、一方で「Galaxy S9+」が「$640」、つまり日本円で約「7万1000」円程度で販売していることになります。

韓国企業が直接プロモーションしているとされており、少なくともSamsungが絡んでいると考えることができます。そし何より発売から2ヶ月程度で最新機種がこの価格で購入できるのは非常にお買い得だと考えることができます。また古い機種を下取りに出すことによってさらに割引になるとしています。

ただあくまでも「64GB」モデルのみとなっており先日発売を開始した「128/256GB」モデルは対象外です。詳細は「販売戦略が大きく変更に?「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の256GBモデルがアメリカで発売開始にって話。」をご参照下さい。日本では発売開始されたばかりの「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」ですが、さすがにこの価格で一括購入することができません。ただSIMフリーモデルの価格に関しては徐々に値下がりしつつあります。

特にキャリアモデルに関しては、いわゆる割引サポートの金額がかなり少なかったため、実質負担金が多く、嫌煙されがちでしたが「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」に関しては、かなり割引サポートの金額が大きくなっています。このことからも国内でももう少し人気が出そうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧