5Gと4K OLEDを携えて。「Xperia XZ3 Pro」は世界初を携えて7月に登場かもって話。

先日の情報からも、今年後半に登場が予測されている次期「Xperia」は、「アスペクト比18:9」を採用したフルスクリーンデザインを採用していると予測されており、そのためには「snapdragon855」の搭載が必然だと予測されています。詳細は「デザインを刷新へ。「Xperia XZ3 Pro」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは進化したアンビエントフローを採用するかもって話。」をご参照下さい。

一方で、この情報を裏付けるかのうように、先日の情報では「snapdragon855」を搭載した機種が早ければ今年の後半から登場すると予測されており、「Xperia XZ3 Pro」はIFA2018で世界初の機能を携えて登場すると予測されています。詳細は「2つの世界初。「Xperia XZ3 Pro」は「snapdragon855」を搭載しIFA2018で登場かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「IFA2018」で発表される次期「Xperia」は世界初の機能を搭載している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



世界初を携えて。

 

さて今回投稿されていた内容が以下のようになります。

I heard that the ‘Xperia first in a mobile to have …’ device isto be announced very close to the Note 9.

今回の投稿の内容によると、次期「Xperia」は世界初の機能を搭載しているとした上で、かなり興味深いのは「Galaxy Note9」とかなり近いタイミングで発表されるとしています。従来の流れであれば、「Galaxy Note9」はIFA2018の開催直前、つまり8月中旬から下旬にかけて発表される可能性が高いと考えることができます。

ただ先日の情報では、「Galaxy S9」の販売不調を補完するため、「Galaxy Note9」が例年より1ヶ月早い、つまり「7月」に登場する可能性があると予測されています。詳細は「「Galaxy S9」のせいだって。「Galaxy Note9」は7月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

また世界初の機能としては、「snapdragon855」を搭載している可能性が高いことからも「5G」への対応と、「アスペクト比18:9」に変更した上での「4K OLED」を搭載している可能性が高いと予測することができます。先日の情報では、今年後半にでる次期「Xperia」が「X」シリーズ最後のモデルになると予測されています。詳細は「「始まり」にして「終わり」。「Xperia」生誕10周年記念モデルが最後の「X」シリーズになるかもって話。」をご参照下さい。

かなり期待が高まる次期「Xperia」ですが、今回の情報と、さらに「Galaxy Note9」の事前情報が一致して、はたして7月に発表されるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ2 Ultra」再び?IFA2018でSONYは4…

  2. 「Xperia XZ3 Pro」でさえ地域限定モデルの可能性も。SON…

  3. 「X」シリーズ最後のモデル。RAM「8GB」搭載した「Xperia X…

  4. そうだよね。「Xperia XZ2 Pro/ premium」は実在へ…

  5. 「Xperia」第3章の終幕は「Xperia XZ3」へ。Sonyは2…

  6. Samsungの力に頼らず。Sonyは次期「Xperia」で独自開発の…

  7. 世界初の「5G」は大きなセールスポイントにならない。次期「Xperia…

  8. バランスの優先が進化を阻む。「Xperia XZ3 premium」で…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPad

  2. iPhone

  3. iPad

  4. iPhone

  5. iPhone