前倒しへ。「Galaxy Note9」は「7月下旬」正式発表。「8月中旬」発売へって話。

先日の情報からも、「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の販売不調を補完するために、今年最上位機種になると予測されている「Galaxy Note9」は例年より1ヶ月早く、「7月」に正式発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S9」のせいだって。「Galaxy Note9」は7月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

一方で、この情報を裏付けるかのように、「Galaxy Note9」はすでに中国の認証機関の認証を通過していることが判明しており、着々と正式発表への準備が進行している可能性が高いとされています。詳細は「いよいよ発売への準備。「Galaxy Note9」が中国での認証を通過したって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Samsungは事前情報通りに、「Galaxy Note9」を前倒しで発表する可能性が高く、8月中旬には発売を開始する可能性があると報告しているので簡単にまとめたいと思います。



「7月下旬」に発表へ。

 

さて今回の情報によると、Samsungは「Galaxy Note9」を「7月下旬」に正式発表、「8月中旬」より正式に発売開始する可能性が高いと報告しています。このことからも例年のスケジュールより約1ヶ月前倒しになると考えることができます。

Samsungの狙いとしては、今年の9月に発表されると予測されている新型「iPhone」に牽制すること。そして「Galaxy Note9」を予定より早く発売することによって、「Galaxy」シリーズのラインナップの拡充をはかることとされています。先日の情報からも「Galaxy Note9」は「Galaxy Note8」と同様のデザインになると予測されています。詳細は「進化の方向性は「Galaxy S9」と一緒。「Galaxy Note9」は「Galaxy Note8」よりちょっと小柄にって話。」をご参照下さい。

また早くもベンチマークもリークしており、特にRAM「8GB」を搭載したモデルに関しては、ようやく「A11」チップを搭載した「iPhone X」に迫るスコアを記録しています。詳細は「RAMが「8GB」では大きな進化を。6GBでは微妙。「Galaxy Note9」のベンチマークが新たにリークって話。」をご参照下さい。

「Galaxy S8」の時点で完成系にほぼ近いデザインとなっていることからも、今後大きなデザインの変更は期待できません。ただスペックに関しては今後も順当に進化していくと考えることができ、「Galaxy Note9」に関しては、「Galaxy S9」で採用された、「可変式しぼり」機能や、垂直型のデュアルレンズカメラの搭載など、やはりカメラの進化が大きな特徴になると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧