• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • フルスクリーンデザインはお預けに?「Xperia XZ4」以降に「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載かもって話。

フルスクリーンデザインはお預けに?「Xperia XZ4」以降に「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載かもって話。

先日の情報からも、今年の後半に登場が予測されている「Xperia XZ3 Pro」は独自デザインとして「ベゼルレスデザイン」のさらに上である「フルスクリーンデザイン」を採用するとされています。詳細は「デザインでも革新的な存在に。「Xperia XZ3 Pro」はフルスクリーンデザインを採用かもって話。」をご参照下さい。

一方で、この情報を裏付けるかのうように、先日の情報では、同一機種なのか、別々の機種として存在しているのか判然としませんが、次期「Xperia XZ3 Pro」や「Xperia」生誕10周年記念モデルは、より進化した「アンビエトフロー」を採用すると予測されており、その画面占有率は「97%」にまで達するとされています。詳細は「デザインを刷新へ。「Xperia XZ3 Pro」と「Xperia」生誕10周年記念モデルは進化したアンビエントフローを採用するかもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿のフォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」にはフルスクリーンデザインが採用されるのは来年以降になる可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ4」以降に採用へ?

 

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

nlikely this year but maybe next year….

One more thing to confirm is one of the Xperia will use JDI touch controller instead of Synaptics, I suspect to work with “FPS”

先日には「Xperia XZ3 Pro」には「ディスプレイ統合型指紋センサー」が搭載される可能性があることが判明しており、よりフルスクリーンデザインを採用する可能性があると予測されています。詳細は「フルスクリーンデザインへの一歩。「Xperia XZ3」シリーズは「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載かもって話。」をご参照下さい。この上で、この「ディスプレイ統合型指紋センサー」は、今回の投稿によると「来年」になる可能性が高いとしています。

つまり早くても「Xperia XZ4」以降の採用になると考えることができます。ただ「ディスプレイ統合型指紋センサー」が搭載されないからといって、フルスクリーンデザインが採用されないとは一概には言えません。「Xperia Z5」以降、ハイエンドモデルに関しては、「電源ボタン」もしくは「背面」に指紋認証機能が搭載されています。

つまり、「ディスプレイ」のデザインを変更したことによって、「指紋認証」の搭載場所に影響を大きく受けるということは考えにくいです。SONYの発言からも、「指紋認証」を電源ボタンに統合する上で「ベゼル」は必要なスペースだとされていましたが、いまや「背面」に搭載されていることからも尚更影響が受けにくいです。

むしろ、「Xperia XZ2」シリーズではさらに強化したとされている「ステレオスピーカー」のほうが影響を受ける可能性が高いと考えることができます。詳細は「MWC2018ではエンタメ性を強化?やはり「Xperia XZ2 Pro」と「Xperia XZ2 compact」が発表予定だったって話。」をご参照下さい。

今回の投稿は、直近においてかなり有力な情報を提供してくれているspektykles氏によるものであるため、少なくともその情報の信ぴょう性はある程度高いと判断することができます。ただ、「Xperia XZ3 Pro」ではフルスクリーンデザインが採用されないわけではないので、やはりデザインの刷新に大きく期待したいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧