• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 販売戦略が大きく変更に?「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の256GBモデルがアメリカで発売開始にって話。

販売戦略が大きく変更に?「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の256GBモデルがアメリカで発売開始にって話。

基本スペックの高さはもちろん、特に「カメラ」の評価の高さが抜群な「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」ですが、先日の情報からも「Galaxy Note9」の発表が例年より早く1ヶ月程度前倒しになると予測されていることからもあまり販売実績が芳しくないと予測されています。詳細は「「Galaxy S9」のせいだって。「Galaxy Note9」は7月に発売開始かもって話」をご参照下さい。

一方で先日の情報では、「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の発売開始からの数字が明らかになり、少なくとも韓国国内では過去2年間と比較すると半分程度の台数が販売できていないなど、その販売実績がむしろ深刻な状態であることが判明しています。詳細は「大きな分かれ道。「Galaxy S9」は過去最低。「iPhone X」は過去最高を記録したって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Samsungはアメリカ国内で「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の「128GB」モデルと「256GB」モデルの予約を開始したことを報告しているので簡単にまとめたいと思います。



新たな容量が追加に。

 

さて今回の情報によると、アメリカ国内において、Samsungは「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の「128GB」モデルと「256GB」の予約を開始したとしています。予約期間は「5月1日」から「5月17日」となっており、発売日が「5月18日」としています。今回発売される本体カラーは「ミッドナイトブラック」・「ライラックパープル」・「コーラルブルー」の3色展開になるとしています。

また予約期間内に予約することで、「Gear IconX (2018)」もしくは「 Gear S3」が予約特典として無料で入手が可能としています。中国や韓国においては「128GB」や「256GB」が発売されていましたが、アメリカ国内では「64GB」モデルのみの販売となっていました。いくらSDカードに対応しているとはいえ、本体のストレージが大きいことに越したことはありません。

また本体価格が明らかになっており以下のようになります。

 

  • Galaxy S9 128 GB – $769.99(約8万4000円)
  • Galaxy S9+ 128 GB – $889.99(約9万7000円)
  • Galaxy S9 256 GB – $819.99(約8万9000円)
  • Galaxy S9+ 256 GB – $939.99(約10万3000円)

 

ちなみに「64GB」モデルの価格は以下のようになります。

  • Galaxy S9  64GB – $719.99(約7万9000円)
  • Galaxy S9+ 64GB – $839.88(約9万2000円)

このとこからも約1万円追加することで、本来ストレージ容量が約4倍になるのは非常に魅力的な選択肢となっています。また今回の情報によると、本体ストレージ以外に主な変更点はないとされています。不思議なもので、今回判明した価格を見ると、ストレージ容量が倍増以上なのに値下げになった印象を受けます。

あまり販売地域によるモデルを変更してくることはないのですが、やはり先日の情報通り、「Galaxy S9」シリーズの売上は深刻だと考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧