• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 何かと苦難続き。「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はディスプレイが黒つぶれする問題が発生中って話。

何かと苦難続き。「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はディスプレイが黒つぶれする問題が発生中って話。

先日公開されたバッテリーテストの結果によると、最新機種である「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は前機種である「Galaxy S8」シリーズと比較してもかなり電池持ちが悪化していることが判明しており、ミドルレンジモデルと比較しても散々な結果になっています。詳細は「散々たる結果。新たに「Galaxy S9」のバッテリーテスト結果が公開に。ミドルレンジモデルにも大敗って話。」をご参照下さい。

さらに電池持ちが悪化した理由は「搭載CPU」が原因だとされており、発売されている地域によってあたりはずれがあることが判明しており、少なくとも日本で発売されるモデルに関してはハズレではないことが判明しています。詳細は「日本発売モデルには関係ない?「Galaxy S9」の深刻な電池持ちの悪さの原因が判明したって話。」をご参照下さい。

さて今回Sam Mobileによると、「Galaxy S9」や「Galaxy S9+」の一部のユーザーから「黒つぶれ」などディスプレイに何かと不具合が発生しているとの報告があがっているとしているので簡単にまとめたいと思います。



ディスプレイに不具合が?

 

さて今回の情報によると、「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は黒つぶれやカラーバンディングの不具合が発生している可能性があるとしています。ただまだ一部のユーザーからの報告のみとなっているようで、リコールなどの大ごとにはなっていません。ただ「有機ELディスプレイ」で表示解像度が「2K」の最高クラスのディスプレイを搭載しているにも関わらず、このような現象に遭遇したユーザーは非常に気の毒です。

特に上記の画像のように、背景が黒い画像や、暗いシーンの動画を見ると、黒つぶれになっていることがはっきりと確認することができます。また今回の不具合は、「ディスプレイ」つまり「ハード」の問題なのか、それとも「ソフト」の問題なのかでも、今後の対応がかなり異なると考えることができます。

そんでなくても販売不振となっている「Galaxy S9」シリーズにとって、地味に痛い不具合となっています。先日の情報では「GAlaxy S9」の販売不調の影響を受けて「Galaxy Note9」が例年より早く発売すると予測されています。詳細は「「Galaxy S9」のせいだって。「Galaxy Note9」は7月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

日本で正式に発売される前には今回の不具合は解消してほしいところですよね。今後の動向に要注目です。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧