未完成のまま。「Xperia XZ2 premium」はモックアップのみの展示で触れることができなかったって話。

先日発表されたばかりの「Xperia XZ2 premium」ですが、事前情報におけるスペックよりだいぶ控えめの印象であること、さらに「イギリス」や「アイルランド」で発売されないことからも「地域限定」モデルになること、そして発表がサイレントアップデートに近かったことを考えても主力機種ではないとされています。詳細は「「Xperia XZ3 Pro」へすべての期待を。「Xperia XZ2 premium」は進化しきれなかったって話。」をご参照下さい。

一方で、今年発表される次期「Xperia」が真の主力機種になると予測されている中で、大方の予測では「Xperia XZ2 Pro」もしくは「Xperia XZ3 Pro」が主力機種の立ち位置になるとされている中、先日の情報では「Xperia XZ2 Ultra」が主力機種として登場すると予測されています。詳細は「」をご参照下さい。

さて中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、先日開催された「Xperia XZ2」の発表イベントにおいて、初めて「Xperia XZ2 premium」が展示されており、さらに手に触れることができなかったとされていることが判明したのでまとめたいと思います。


実機?モックアップ?

 

さて今回中国のイベントにおいて展示されていた「Xperia XZ2 premium」が上記の画像になります。上記の写真だと分かりにくいのですが、ショーケースに入っているため、ユーザーは手にとって確認することができません。また上記の画像において、「電源」が入っていないことも確認することができます。

こっちの画像のほうが分かりやすいでしょうか。ただショーケースに入っているため、その本体の質感などは分かりにくいです。先日の情報では「Xperia XZ2 premium」は未完成の状態で発表されると予測されていました。詳細は「そんなに急ぐ必要が?「Xperia XZ2 premium」は未完成のまま「4月17日」に発表かもって話。」をご参照下さい。

少なくとも、ショーケースに入ったままであるということは、何かしらの不都合があるということになります。つまり「未完成」のままであると考えることができます。また電源が入っていないことを考えれば、実機ではなく、精巧に作られた「モックアップ」の可能性も考えられます。

逆にここまでしてなぜ「Xperia XZ2 premium」を無理に発表したのかも気になります。かなり大型化している「Xperia XZ2 premium」ですが先日には「Xperia XZ premium」との比較図も公開されており、そのサイズ感は非常に分かりやすいです。詳細は「デザインは明らかに進化。「Xperia XZ2 premium」と「Xperia XZ premium」との比較図が公開されたって話。」をご参照下さい。

発売時期はまだ明らかになっていませんが、夏頃に登場すると予測されており、国内でも春夏モデルとして展開されると予測されています、詳細は「SONYとドコモの独占関係は終了へ。「Xperia XZ2 premium」は「ドコモ」と「au」からやはり発売へって話。」をご参照下さい。登場時期が「7月頃」であれば、8月には次期「Xperia」が発表されるため、ほんの一瞬の話題にしかならないかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧