高性能化。けど「デュアルレンズカメラ」に惑わされそうになる。「Xperia XZ2 premium」は「IMX400」を採用しているって話。

先日にいよいよそのヴェールを脱いだ「Xperia XZ2 premium」ですが、「4K HDR」ディスプレイの搭載やRAM「6GB」など、「Xperia XZ premium」の正当な後継機種となっています。詳細は「「Xperia XZ3 Pro」へすべての期待を。「Xperia XZ2 premium」は進化しきれなかったって話。」をご参照下さい。

さらにMWC2018で発表されたカメラセンサーを搭載しており、歴代「Xperia」としては初の「デュアルレンズカメラセンサー」を搭載したモデルとなっています。詳細は「「Xperia XZ2 Pro」は「デュアルカメラ」に最大「ISO51200」に対応するかもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ2 premium」に搭載されている「デュアルレンズカメラセンサー」について最新の投稿があったことが判明したので簡単にまとめたいと思います。



進化しているけど進化していない。

 

さて今回の投稿内容は以下のようになります。

It could be…

XZ2P still has imx400. This is the 3rd semester this sensor is being used.
In theory a new one should arrive in september..

今回の投稿内容によると、「Xperia XZ2 premium」は「Xperia XZ premium」や「Xperia XZ2」などと同じく「IMX400」を搭載していることになります。カタログスペック上では、「ISO51200」に対応など、特に低照度の条件下においてはかなり性能が向上していると考えることができますが、細部の問題は解決していない可能性も考えられます。

先日の情報では、同じセンサーを搭載している「Xperia XZ2」は「ノイズ」や「歪み」が発生していることが判明しています。詳細は「これこそ完敗。「Xperia XZ2」は「Galaxy S9」よりノイズもひどく歪んでいるって話。」と「悪夢再来?「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」は再び歪みが発生しているかもって話。」をご参照下さい。

このことからも「Xperia XZ2 premium」のカメラに過度の期待は禁物です。一方で今回の投稿にあるように、新しいセンサーはIFAに登場する次期「Xperia」に搭載されると考えることができます。

先日までの情報では「Xperia XZ2 premium」は「4000万画素」の「IMX600」を搭載すると予測されていましたが、残念なことに持ち越しとなってしまいました。詳細は「デジカメなんていらない。「Xperia XZ2 premium」は4000万画素のデュアルレンズカメラを搭載へって話。」と「カメラでさえ目立つことができないのか。「Xperia XZ2 premium」は「IMX600」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

やはり今回の情報を見ると、「Xperia XZ2 premium」は主力機種であるように見えて「主力機種」扱いではないと考えてしまいます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 日本だけまた取り残される。「Xperia XZ2 premium」のS…

  2. なぜ1度劣化した?「Xperia XZ2 premium」のインカメラ…

  3. 改悪されたアンビエントフロー。「Xperia XZ2 premium」…

  4. 4Kが足枷に。「Xperia XZ2 premium」がアスペクト比「…

  5. あとちょっとの辛抱。ドコモの2018春夏モデルの発表リストがリーク?「…

  6. 発売は「6月」。価格は「10万円」以下に。SIMフリー版「Xperia…

  7. 新デザインの欠点。「Xperia XZ2 premium」は改善された…

  8. 超強力な「Xperia XZ3 Pro」は「8月」に。「Xperia …

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Galaxy

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPhone

  2. iPhone

  3. iPhone

  4. iPhone

  5. iPhone