日本は置いてきぼり。「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」がヨーロッパ地域で販売開始したって話。

先行して発売を開始した「台湾」や「香港」と比較すると、かなり早い段階から予約を開始していたヨーロッパ地域ですが、先日の情報でも、このヨーロッパ地域の予約特典が非常に豪華で話題になりました。詳細は「日本でも予約特典が欲しい。「Xperia XZ2」シリーズのヨーロッパ地域の特典が判明したって話。」をご参照下さい。

一方で、日本国内では「香港」モデルがすでに海外サイトを通して購入が可能な状態になっており、早くも値崩れが開始していることが判明しています。詳細は「日本発売前に早くも。「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」の価格が下落し始めたって話。」をご参照下さい。

さて今回、Xperia Blogによると、ようやくヨーロッパ地域で「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」の発売を開始したことを報告しているので簡単にまとめたいと思います。



ようやく発売開始した。

 

今回の情報によると、「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」の発売が、ヨーロッパ全域で開始したとされています。上記の画像は「イギリス」のSONY STOREの「Xperia XZ2」の製品ページになります。予約時点でも判明していましたが、本体価格が「£699」となっています。つまり日本円で約「10万5000円」となっています。ちなみにイギリスのサイトであるCloveを確認してみると以下のようになります。

Cloveにおいても本体価格が一緒となっていることが確認することができます。ただ、ちょっと他の地域と比較すると本体価格が高いですよね。「香港」や「台湾」と比較すると「2万円」くらいの価格差があります。またモデル番号が「H8314」となっていることからもRAMが「4GB」モデルとなっています。

一方で「Xperia XZ2 Compact」は「£529」となっていることからも日本円で約「7万9800円」となっています。また「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」に共通して言えることは、それぞれ4色展開となっていますが、そのすべてのカラーを展開していないことです。ただ先日の情報でも、「Xperia XZ2」シリーズは、新デザイン「アンビエントフロー」の実験台であった可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ2」は犠牲だった。「Xperia XZ2 premium」の発表が遅れている理由は「アンビエントフロー」かもって話。」をご参照下さい。

海外でそこまで大きな反響となっていない「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」ですが、やはり「Xperia XZ2 premium」の存在が見え隠れしている上で、さらに存在が先日には正式に判明しています。詳細は「「Xperia XZ2」がないがしろな存在へ。「Xperia XZ2 premium」の存在が公式に確認されたって話。」をご参照下さい。

「Xperia XZ2 premium」は6月までに登場するとの情報が多いことからも、海外のユーザーの方は買い時を判断することが難しいかもしれません。逆にいえば、5月ごろに展開が発表される日本はラッキーかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 差がないに等しい。「Xperia XZ2 compact」は「Xper…

  2. 劣っていると言わせない。「Xperia XZ2 compact」は上期…

  3. 「Xperia XZ2」の化粧箱はシンプル。さらにRAM「6GB」モデ…

  4. ベストセラーの予感。「Xperia XZ2 compact」はバカ売れ…

  5. SONYの優しさが裏手に出てしまった。「Xperia XZ2」の指紋認…

  6. 「イヤホンジャック」の廃止は大きな痛手に?「Xperia XZ2」に同…

  7. 残念。専用アダプター「EC270」は同梱されず。「Xperia XZ2…

  8. ドコモのみ優遇。「Xperia XZ2」(SO-03K)はRAM「6G…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Galaxy

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPhone

  2. iPhone

  3. iPhone

  4. iPhone

  5. iPhone