• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia XZ2 premium」すら霞んでしまう。「Xperia XZ3」は超強力なスペックを搭載するかもって話。

「Xperia XZ2 premium」すら霞んでしまう。「Xperia XZ3」は超強力なスペックを搭載するかもって話。

先日の情報からも、2018年通して発表されるハイエンドモデルはすべて4つあると予測されています。つまり「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」を除いて後2つの機種があると予測することができます。詳細は「「Xperia XZ2 Ultra」かな?4つ目のハイエンドモデル「H8413」の存在が明らかになったって話。」をご参照下さい。

直近の情報を考慮すれば、残りの2機種のうち一つは「Xperia XZ2 premium」である可能性が高いと判断することができます。何よりMWC2018の時における言い間違えの件。そして先日には「Xperia assist」上で正式名称として確認されています。詳細は「「Xperia XZ2」がないがしろな存在へ。「Xperia XZ2 premium」の存在が公式に確認されたって話。」をご参照下さい。

先日の情報からも残り1機種は「Xperia XZ2 Ultra」ではないと予測されていますが、今回vortex.geによると、この残り1機種は「Xperia XZ3」になる可能性があると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「4K」対応の主力機種は2つ。

 

さて今回の情報によると、SONYが未発表の3つの新型「Xperia」について言及しています。まずはミドルレンジモデルである「Xperia XA2 Plus」についてです。特段最新情報はありませんが、ミドルレンジモデルとしては初の「アスペクト比18:9」を採用すると予測しています。また加えてディスプレイサイズが「6.0インチ」になるとしています。詳細は「同じ「Xperia XA2」シリーズなのに優遇?「Xperia XA2 Plus」は「snapdragon660」を搭載?って話。」をご参照下さい。

次に「Xperia XZ2 premium」について言及しています。RAMが「6GB」でストレージが「128GB」になるなど、先日までの情報と一致しています。またやはりカメラが最大の強化ポイントになると予測しています。一方で先日にも「4000万画素」の超高画素化された「iMX700」が搭載されると予測されています。詳細は「次こそカメラで革命を。「Xperia XZ2 premium」は最高峰「IMX700」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

そして最後に「Xperia XZ3」について言及しています。アスペクト比「18:9」を採用した「6.1」のディスプレイを採用しており、さらに「有機ELディスプレイ」を採用しているとしています。また「snapdragon845」でRAM「8GB」、ストレージ「128GB」になり、Android9.0」を搭載するなど、むしろ「Xperia XZ2 premium」が霞んでしまうような存在となっています。

この「Xperia XZ3」はIFA2018で発表されると予測されており、先日の情報とも一致しています。詳細は「「XZ2 premium」はどこへ?IFA2018で「Xperia XZ3」と「Xperia XZ3 Pro」が発表かもって話。」をご参照下さい。また今回の情報では「Xperia XZ2 premium」は「6月」に発表されると予測しています。

情報が錯綜しているため判然としませんが、従来の情報で言われていた「Xperia XZ2 Pro」が「Xperia XZ2 premium」で、「Xperia XZ2 premium」が「Xperia XZ3」のことを指していると考えることもできます。こうなってくると、「Xperia XZ3」の前では「Xperia XZ2 premium」ですらなんとも言えない機種になってしまいますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧