• HOME
  • ブログ
  • 2017
  • 新色「Rosso」はすでに終売へ?「Xperia XZ premium」はそろそろ5万円以下になりそうって話。

新色「Rosso」はすでに終売へ?「Xperia XZ premium」はそろそろ5万円以下になりそうって話。

昨年の9月に登場した「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」に関しては、2月下旬に発表された後継機種である「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」がすでに発売を開始しているせいか、すでに価格の下落が激しく、先日の情報でもAmazonで大特価で販売されていることが判明しています。詳細は「価格崩壊の開始。「Xperia XZ1 Compact」がAmazonで約4万円で販売中って話。」をご参照下さい。

一方で「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」の売り上げにも大きく影響しそうでありますが、「Xperia XZ premium」の後継機種である「Xperia XZ2 premium」の存在がちらほらしており、史上最高のカメラを搭載して「9月」に登場すると予測されています。詳細は「次こそカメラで革命を。「Xperia XZ2 premium」は最高峰「IMX700」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回、「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 Compact」の価格崩壊が注目されている中、「Xperia XZ premium」の価格について簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ premium」の価格は?

 

まず海外のSIMフリースマートフォンを扱うサイトであるExpansysでの「Xperia XZ premium」の価格を見て行きたいと思います。上記の画像からも「ブラック」と「ピンク」に関しては本体価格「5万6935円」となっており、一方で「クロム」のみが「5万7205円」となっています。消費・関税を込みで考えても約「6万円」ちょっとで購入が可能だと考えることができます。

ちなみに「Amazon」での価格は以下のようになります。

Amazonでの価格も約「6万円」と非常にお買い得の価格となっています。ただExpansysの在庫状況を確認してちょっと気になるのが新色「Rosso」の取り扱いがなくなっていることです。たしかに一時期台数限定で安く販売していましたが、まさか取り扱いがなくなっているとは思いもしませんでした。一方で、Amazonは多数の問屋を抱えているため比較するのが難しいのですが、一応在庫がある状態となっています。ただ価格も高いです。

 

ちなみに「ドコモオンラインショップ」においては「3色」とも在庫ありの状態となっていることが確認でき、さらにSONYモバイルの公式サイトを確認しても「Rosso」の存在は確認することができます。当たり前の話と言えば当たり前なのですが、「Xperia XZ premium」自体が、現在流通している以上の在庫が最後だと考えることができます。

だからこそ、新色「Rosso」を含めて売り切れ次第完売となる可能性が高いと判断することができます。先日の情報では「Xperia XZ2 Pro」と「Xperia XZ2 premium」の本体カラーがリークしています。詳細は「プレミアムがよりプレミアムへ。「Xperia XZ2 Pro/ premium」の本体カラーが判明したかもって話。」をご参照下さい。特に「Rosso」に関しては、次期モデルにはなさそうなので非常に珍しいカラーとなりそうですね。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧