「Xperia XZ2」がないがしろな存在へ。「Xperia XZ2 premium」の存在が公式に確認されたって話。

昨年からの情報では、「Xperia XZ2 premium」と「Xperia XZ2 Pro」は同一機種のことを指していると予測されてきましたが、先日の情報では、別々の機種として存在しているとされており、今年の「6月」と「9月」にそれぞれ登場すると予測されています。詳細は「今年はなんと贅沢。「Xperia XZ2 Pro」と「Xperia XZ2 premium」は別々の機種として発表かもって話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia XZ2 premium」のリーク情報が盛んになっており、先日の情報では世界最高峰の「IMX700」を搭載する可能性があると予測されています。詳細は「次こそカメラで革命を。「Xperia XZ2 premium」は最高峰「IMX700」を搭載かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ2 premium」の存在が「Xperia Bot」の中で確認することができ、次期「Xperia」の正式名称が、「Xperia XZ2 premium」であることが判明したと投稿されているのでまとめたいと思います。



正式にその存在が確認。

 

さて今回の情報は、「Xperia assist」という公式アプリ上でのスクリーンショットを撮影した画像になっています。「Xperia assist」は、「ファームウェア」の情報を吸い上げているとされており、逆に「Xperia XZ2 premium」のという名称がファームウェアに記述されていると判断することができます。

つまり、ほぼ確定事項でしたが、次期「Xperia」のうち、その1つは「Xperia XZ2 premium」であることが確定したと考えることができます。また先日には「Xperia XZ2」のファームウェアから、「Xperia XZ2 tablet」の存在も判明しています。詳細は「その存在が実在へ。「Xperia XZ2 tablet」と「Xperia XZ2 tablet compact」は開発中って話。」をご参照下さい。

さらに付随して、「Xperia XZ2 premium」のフロントカメラの本体下部のベゼルに移動していることも判明しています。詳細は「ついに「Xperia tablet」が復活に?さらに「Xperia XZ2 premium」のフロントカメラの搭載場所が衝撃的って話。」をご参照下さい。

事前情報では「IFA2018」で発表されると予測されていますが、リーク情報の密度がかなり濃いことからもやはりMWC2018のイベントをスキップしただけで、すぐにでも発表できる状態になっている可能性も考えられます。先日の情報からも「Xperia XZ2 Pro」含めていつ登場してもおかしくないと考えることができます。詳細は「IFA2018まで待つ必要はない?「Xperia XZ2 Pro」はまもなく登場するかもって話。」をご参照下さい。

こうなってくると、非常に難しくなるのが「Xperia XZ2」の存在です。良くも悪くも「Xperia XZ2 Compact」は立ち位置が異なるので問題ないのですが、「Xperia XZ2」に関しては、「Xperia XZ2 premium」の存在が確定している以上、購入するべきか非常に難しいです。仮に「Xperia XZ2 premium」を待てなくても、「Xperia XZ2 Pro」が直近で控えているとされています。

良くも悪くも日本国内の展開は、SIMフリーモデルと比較してもかなり遅いです。ちょっと慎重な判断をしたほうがいいかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧